海の堤防でサビキ釣りをしています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2016年07月07日 (木) | 編集 |
冬の期間中は寒くて私の活性が落ちており、なかなか出向く事が出来ませんでした。
無線仲間が沼津へ行くとの事だったのでお供させてもらいました。

DSCF0268.jpg

いつもの釣り具屋で無線仲間は餌と仕掛けを購入です。
最近の釣果を聞くと「ソーダ・デカサバは釣れていないとのこと」
でも何かしら釣れるのが「沼津」ここまで来て引き返す訳には行きません。

DSCF0269.jpg

投げ釣りしかしない仲間は道具が少ないので、即開始が出来ますがサビキは道具が多いので時間が掛かってしまいます。

DSCF0270.jpg

私も準備をしてサビキをやってみます。

DSCF0271.jpg

現地に着いて気付いたのですが、通常は5.3M竿で竿を出すのですが、間違えて4.5Mの竿を持ってきてしまい、非常にやりにくい釣りになってしまいました。

仲間2人とも投げ釣りなので、私も今回は投げ竿を準備してきました。

DSCF0272.jpg

投げ竿は5号で安売りメーカーなので竿が重いのが難点ですが、投げたらHITしてくれました。
サビキも小鯖がメインですが釣れてくれたので一安心です。

DSCF0274.jpg

夕方になってからアジも釣れました。お隣の仲間はシイラを釣り上げていました。本当に釣れたばかりの時は金色なのに驚きました。(写真なくてすみません)

DSCF0273.jpg

マズメの時間になったら、こんな魚が釣れました。(分かる方いたら教えてください)
小鯖の入れ食いもこの時間でしたが、デカ鯖はいませんでした。

DSCF0275.jpg

現地で仲間が片づけをしている時に撮影しておきました。サヨリも混じって釣れました良型サイズですね^^

DSCF0276.jpg

本日の釣果
サビキ
サバ   × 29
アジ   ×  6
サヨリ  ×  1
タカベ  ×  3
不明魚  ×  2(アジの仲間か?)

DSCF0277.jpg


投げ釣り釣果

ワカシ(ブリ)  × 2


太刀魚も釣れてはいるようですが渋いみたいです。山梨からお越しの釣り師さんは、1週間現地に寝泊まりして8匹だったようです。
天候が良すぎて腕が真っ赤になってしまいました。日焼け対策を忘れずに、熱中症にも気を付けましょう。

スポンサーサイト

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2016年01月02日 (土) | 編集 |
DSCF0263.jpg
あけましておめでとうございます。
昨年同様に本年度もブログを更新していきますので宜しくお願いします。

本当は釣りが目的では無かったのですが、那珂湊の市場に買い物に行きたいとリクエストがあり
念のためにと釣竿を持って行ったのがきっかけでした。

大洗港を覗いてみますが大漁旗は漁船に数多く見かけられますが釣り人は少ない状態。

目的地の那珂湊へ向かいます。途中の大洗漁港を出ですぐの神社は大賑わいでした。
結構有名な神社なんですかね?

DSCF0265.jpg

那珂湊は1級ポイントには沢山の釣り師がいて賑わっていましたが、根魚狙いではないので少し離れた所に車を止めて
足元を覗いてみますが、「○侍の店員のいう通り乏しい釣果ですよ」が的中しそうな感じで生物反応がなさそうでした。

ここから2組に別れて、1組は買い物へ。私と長男は釣りに没頭しますが1時間経過しても釣れません。
人間の腹も空いてきたので漁協に近い場所へ車を移動させます。

DSCF0264.jpg


写真を撮り忘れましたが、ここのポイントの隣側(海辺に車が停められる場所)に移動して、昼飯を食べてから竿を出しました。4号針にツンツンと当たりがあるものの食いつかないのでワカサギ針で正体を暴く作戦にへんこうすると。

DSC_0008.jpg

正体はこれでした。チカ?チアユ?ワカサギ?よくわからない雑魚でしたがお持ち帰りです。
その後サッパが釣れました。

DSC_0007.jpg

写真はサッパが1匹なのですが、実は2匹釣りあげています。
しかし、カモメが竿を上げた時に針に付いた状態でサッパを拝借。一時1号半の竿がカモメとのVSになり、かなり竿撓りました。

しかしワカサギ仕掛け糸だったので針先から糸が切れてくれたので助かりました。
これが4号針だったらタモを持ってカモメと本格的に戦っていたことでしょう。

今年は3匹の釣果でした。

もう少しするとサヨリが鹿島に来ると思うので、それまで情報収集をしながら待機です。




↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年12月30日 (水) | 編集 |
年内最後の釣行として長男と沼津まで行くことにしました。
掲示板には、ソーダカツオ・イカが釣れているとの情報もありましたが、釣果は落ちている模様。

今回は長男と二人なので気を遣わずに現地に向かうことができました。
(前回は長男の友達が多数いましたので・・・)

DSC_0005.jpg

隣にいる方も常連さんのようで真鯛を狙っていたようですが、釣果はダメでした。

長男は、毎度おなじみのトリックサビキで、私は青物狙いの投げ釣り。

DSC_0004_20151231094415a81.jpg

鵜がイワシ(トウゴロウ)を狙ってナブラが立っています。
海鳥も多く海水温も冷たくない。環境は良いのですが魚が口を使ってくれない状態でした。


夕方のチャイムが鳴るとマズメタイムの始まりなのですが、マズメで寄ってきたのは「金魚」でした。
長男が持って帰るとのリクエストがあったのでお持ち帰り(食べ方知らないよ・・・)

でも、お隣の常連さんは念仏鯛は不味くないよとの事だったので、お持ち帰り決定。
ゲストでトウゴロウイワシが何匹か掛かるような感じでした、(鵜が釣れなくてよかった)

DSC_0006.jpg


本日の釣果

アジ   × 1
念仏鯛 × 21
トウゴロウ×7

まぁ こんな日もあるよね(^^;

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年11月22日 (日) | 編集 |
3連休 息子が休みと言うことだったので、久々に釣りに行こうと誘うと、友達を誘っていた・・・。

1人だけなら良いだろうと思ったら、当日の朝になると息子+3名ものゲスト(1人は釣り経験あり)
断るのも何なので、マナー(ルール)だけ教えて朝9時に自宅を出発。
(ちゃんと親に説明していたのは3名中2名・・・残りの1名は後ほど記載します)

写真を撮っている暇が無かったので前回の写真を交えて記載します。

P1000294_20151123114024090.jpg

圏央道が繋がりアクセスが良くなって写真のようにスムーズに最初は走行できましたが、高尾山の紅葉シーズンと重なり渋滞。
到着予定時刻を13時としていたが1時間も遅くなってしまいました。

P1000296_20151123114025a4a.jpg

いつもの無線仲間は不在だったので、不特定多数の人と話をしていると駿東郡清水町の方が出てきてくれて、その方も
釣り好きのようで現在の静岡方面の釣果情報を手に入れることができました。
場所によるけれれど、サワラ・メジ・ソーダ・アジが釣れているとのこと(船釣りですが・・・)

今回は子供達はトリックサビキ、私は投げ釣りと決めて来ました。

P1000298_201511231140276b4.jpg
P1000299_20151123114028208.jpg

雨はふっておらず、前回釣りをした場所が5名竿を並べて出せる状態だったので、そこを確保して釣りの準備をします。

P1000301_201511231140405be.jpg

竿を入れていないのに堤防にアジが1匹生きている状態で落ちていたので捕獲。(坊主逃れました?)

DSCF7740_201511231140236e6.jpg

こんな感じで竿を4本出してみますが、最初の1時間は当たりがありません。

私の投げは一投目からソーダカツオが釣れています(^^)

P1000357.jpg

ヒラでしょう。サバの猛攻は終わってしまったようでした。

夕方4時頃からアジのマズメタイムになり子供達の竿が騒がしくなります。

P1000358.jpg

何せ初心者2名だしトリックだから針で自分を釣るとか・・・。面倒を見るので手一杯になり投げ釣りはストップ。
それでもアジは25匹ゲットできました。

毎度のことですがお近くの釣り師から「あそこの連中は飛び抜けて釣れるね」と言われていました(笑)

夕方5時のチャイムが鳴り、暗くなり始めたので片づけをしますが、4本の片づけは時間がかかり、何だかんだやって1時間近くロス。通常なら30分もあれば出発できるのに・・・。

夕方6時半現地を出発。移動途中で自宅から私の携帯に電話があり、例の1名の親から電話が来ているとのこと。
夜遅くなるから親にしっかり説明をしてくるようにとあれだけ言ったのに説明をしていなかった模様。

結局私から、その親に連絡をして自宅まで送る事で話が決着。(自宅でどうやりとりしたのかわからないけれど迷惑ですよ・・・)

豆アジは前回の煎餅が残っているので1人5匹を配り、アジの消化完了。3名×5匹=15匹
息子が唐揚げにして食べるとの事なので10匹は我が家で消化。

遅れながら、青物ソーダをゲットする事が私もできました。


イカの釣果を聞いて回りましたが、だれもやっている人はいなく、まだ時期的にも早いみたいです。


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年10月06日 (火) | 編集 |
無線仲間のKさん。前回の釣行が乏しくリベンジするとの事だったので、一緒に行って来ました。
今回はもう1人フレンドが増え3名での釣行です。

DSCF7735.jpg

本当にフィットって荷物収納率が良くて良いですね。

DSCF7737.jpg

皆さんの荷物は少ないけれど、どうしてもサビキ釣りで横着をしたくなるから道具が増えてしまいますね。

DSCF7736.jpg

無線仲間と交信しながら狭山のパーキングでトイレ休憩。

DSCF7739.jpg

いつもの釣り具店で小道具を買ってコンビニで昼飯購入。(私は前回のコマセが残っているので)買い物なし。
店主に聞くと昼間はソーダ・サバ・イサキ・アジが釣れているとの情報あり。今回は期待できるかな?

DSCF7740.jpg

結局私は毎度お馴染みのサビキ釣りにしてしまいました。周りではポツポツ青物が釣れているようです。
万が一釣れなかったら・・・の保険でアジを狙いますが、前回と釣れ方が少し違う。

Kさんのフレンドさんも私と同時に軽く投げると、1発目にサバが釣れました。(写真撮るの忘れた・・・。)


私も竿を入れてすぐにアジをゲット。

DSCF7741.jpg

もう少しサイズが大きいと嬉しいのですが、今回はアジせんべいにするのでGOODサイズかも?

DSCF7747.jpg

リベンジで来たKさんにも当たりがあり10匹以上釣り上げたようです。Kさんのフレンドも7匹だったかな?釣り上げたようです。

DSCF7742.jpg

潮が変わり釣れなくなったので途中ですが写真撮影をしてみました。

前回より何で釣れないんだろう?って考えてみたら青物が入っているから小物が逃げちゃううんですね。


もう少し早く気付いていれば、私も投げたのですが・・・。と言うか投げて余った餌でトリックサビキの方が順序が良いと後半に気付きました。

DSCF7749.jpg

Kさん、Kさんフレンド共に大物釣果絶好調ですね。


途中で漁協組合の方だと思いますが、「昨日の晩に投げ釣りをしていた方が後方確認をせず勢い良く投げたら、後方にいた方の顔に針が刺さって救急車・手術だった。このままだと閉鎖になるよ!気を付けて」とメガホンを持ちながら堤防を歩きながらアナウンスしていました。想像しただけでもゾッとしますね。

また、「周囲5メートル範囲は自分の釣り座と思い、ゴミは必ず持ち帰りましょう」とも言っていました。
マナーが悪く閉鎖になった港も幾つも見かけます。漁協関係者からすれば釣り人なんていなくても良いと考えてる人も少なく無いのでしょう。最低限のルールは守って釣場がこれ以上狭くならないようにしたいですね。

DSCF7743.jpg

私の右隣に同じサビキでアジを狙いに来た方が夕方5時を過ぎるとアジは釣れなくなると教えてくれて、時間まで残り30分。必死に頑張ります(笑)

DSCF7744.jpg

5時のチャイムが鳴りはじめ、本当にアジが釣れなくなり私は片付け作業に。時間があったので今回は現地で写真撮影をしてきました。

DSCF7750.jpg

今回は数では私が1位。サイズではKさん1位の釣果でした。ソーダ・サバもサビキに掛かったのですが仕掛けが細いから針ごと持って行かれました(ToT)

メジマグロも釣れているようなので、また次回に期待ですね♪

DSCF7756.jpg

今回は全部開いて海水14パーセントで40分浸して、干し物にしました。きっと長男が全部食べちゃうだろうけど・・・。

DSCF7758.jpg

夜のうちに干しといたのですが、まだ乾燥し切れていませんでした。乾いたら冷凍保存で、必要な時にオーブンでチン!ですね。

DSCF7759.jpg

久々に遅い時間まで作業をしてしまいました。

しばらく釣りに行けなくなってしまうかもしれませんが、楽しめた2日間でした♪


本日の釣果
アジ 77匹

Kさん釣果
ソーダカツオ 7匹(平4丸3)
サバ      4匹
アジ      19匹(豆アジ)
タイ       1匹




↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年10月04日 (日) | 編集 |
某動画サイトを見いたら、検見川で「サヨリの当たり年」と聞いたので、その方が○州屋で道具を揃えて35匹程度の釣果が出たと言うので、久々に子供を連れて行ってみました。

DSCF7726.jpg

公園はイベントを行ったようで、メチャ混み状態。本当は堤防に近い方の駐車場に車を停めたかったのですが満車。
休みの日の天気が良い日じゃ仕方ないですよね。しかもイベントをやってては・・・。

DSCF7728.jpg

途中で、自衛隊・消防車・パトカーの乗車及び記念撮影が出来るスポットがあったので釣り竿を持っている2人を自衛隊車両の前に立ってもらい写真撮影。駐車場から結構歩くので荷物を少なくするために既に針以外の仕掛けはセット済みにして、ひたすら堤防まで歩きます。(少し前までは「疲れたよ・・・」と泣きべそをかいていた次男も成長したね)

DSCF7729.jpg

イベント会場を通過すると堤防が見えてきました。でも距離が・・・。

DSCF7730.jpg

クーラーボックスに飲み物を入れていて結構重い・・・。途中で長男・次男に荷物を持ってもらいながら堤防へ到着。

DSCF7733.jpg

通常のサビキ釣りしかした事がないので、レクチャーをしながら針を付けずに投げる練習をさせると10分もしないうちに覚えたようで有る程度の目的の場所へ投げられるようになりました。

DSCF7732.jpg


地元釣り師が結構多くて、コンスタントに釣れている模様。
現地の人はハンペンを餌にしているようです。動画ではイソメ(ジャリメ)を使って釣っていたのですが
次男君 イソメは触れないとの事だったので、パワーイソメを購入してみました。

これが凶と出たのか全く釣れず。お隣さんは連れるけど我らは釣れないモード突入。

潮が変わり風向きが変わり釣りずらくなったのと、浮きの当たりが分からなくなったので暗くなる前に終了。

15時頃現地を出発し、途中のガストで遅い昼食を食べて本日の業務は終了となりました。


DSCF7734.jpg


釣場から駐車場に帰る途中にこんな看板見つけました。
どんな事件なんだろうか?


明日は沼津の某港へ再度行く予定です。
投げようかアジを狙おうか考え中です。

途中 道案内をしてくれた無線仲間の皆さんありがとうございました。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年09月25日 (金) | 編集 |
釣り以外に趣味でアマチュア無線をやっているのですが、無線仲間も釣りをしていて
沼津の某有名港で「マグロが上がっているから行く」との情報が入り、私も一度は行ってみたかった某港。
足手まといにならないようにするから連れて行って欲しいとお願いすると以外にもOKが出たので行って来ました。

連休中に初心者さんが釣具屋で投げ釣り道具一式を買って、いざ出陣するとキハダマグロを5匹上げたと言う掲示板を
無線仲間が見たらしく本人もやる気モード。ソーダカツオ(丸・平)は当たり前に釣れており、良型のサバも混じっているとのこと。

私は投げ釣りは基本的にやらないのですが、以前に館山でソーダカツオをマグレで釣り上げたあの感触。
尾がカツオ独特のピチピチする光景が忘れられず、投げ道具も一式揃えて無線仲間の車で向かいます。

P1000294.jpg

圏央道が桶川から八王子方面に繋がったけれど料金が高いのが難点。
私の家から桶川まで約1時間。久喜~桶川が繋がるとかなりの時間短縮になるのですが・・・・。
もっと言えば圏央道が早く全区間開通してくれれば、鹿嶋にも静岡へのアクセスがかなり楽になるんですが。

小雨の降るなか埼玉を出発します。
行きは無線仲間が運転をして途中の狭山パーキングまで無線で交信をしながら移動をしていました。
自分自身が声を出すので眠気冷ましには良い方法ですよね(朝だから眠気はないだろうけど)
天気も悪く通勤時間で且つ金曜と言うこともあったのか下道は混雑していました。

高速を乗る頃にはスイスイまでは行かないものの程良く流れていたので一安心。

P1000296.jpg

桶川~沼津まで約2時間?で到着しました。圏央道が開通するまでは首都高経由しか無かったけれど、一部区間は未開通と言えかなりアクセスが良いと思いました。

P1000297.jpg

現地の釣り具屋に立ち寄り、釣果情報と餌、細かいモノを買って行きましたが、「天気が良い方が釣れる」とのアドバイスを
店員からもらい少し不安に。写真には写っていませんが凍ったコマセをカットする機械が置いてあり、「youtube」で何度か見たことのある釣具屋だった事に少し興奮しました。

P1000298.jpg

P1000299.jpg

「釣り人は前回来た時より少ないね」との事。手前の赤い椅子の横にいる方に釣果を聞くと、
朝から初めてソーダカツオ5匹、サバ1匹の釣果であると教えてもらい、無線仲間はやる気満々。

場所を決めて二人で竿を出す準備をし様子を伺いますが、どうも私達が到着した時間帯はソーダもサバも釣れていないようだったので、私はいつものスリスリを準備して投げは保留にしました。

これが正解だったのか分かりませんが、1投目から竿がお辞儀します。

P1000300.jpg

真下には俗に「金魚」と呼ばれるネンブツダイが群れをなしていてイヤな予感がしたのですが、5メートル竿で長さが有るためか
ヘチを泳いでいるだけで私のサビキには見向きもせずに、今年初のアジをGET!
昼間からアジが釣れるのは、外房の某港以来の出来事かもしれません。

豆アジサイズですが「入れれば釣れる」の状態なので“作業”になってました(笑)

P1000301.jpg

このサイズばかりですがボーズ逃れて安心しました。

P1000302.jpg

ちょっと竿のしなりが違ったので???と竿を上げると これも初のカワハギゲットしました(小さいけど・・・)

最初は数を数えていましたが途中で面倒になり、そのままクーラーボックスに入れてしまいました。

夕方のマズメ時間に突入し大きいサイズが来るかな?と期待しましたが豆アジばかり。
作業が腰に来てしまい餌が若干残っていましたが打ち切りにさせてもらいました。

P1000304.jpg

無線仲間の車がFITなのですが、小さい車なのに荷物収納が結構出来るのに驚きです。

P1000305.jpg

途中のサービスエリアで運転手交代を告げられて埼玉へ帰ります。

P1000306.jpg

久々のアジを使っての「アジ」が出来ました。

P1000307.jpg

数字は83になっていますが、1匹がメッキで1匹がサバだったので豆アジは81匹が正解です。
途中で止めず続けていたら束を超えていました。(針掛かりして竿を上げたときにバラしたのを入れたらこの時点で束でした)

P1000308.jpg

イシダイも9匹。鯛飯に出来るかな?
カワハギは水槽で飼育するのでも良かったかもしれません。
結構カワハギって動きが独特で見ていて飽きないと聞いたことがあります。

P1000309.jpg

アジだと思ってカウントしてしまったサバ。
無線仲間は投げで30センチクラスを上げていました。


本日の釣果

アジ   81匹
メッキ   1匹
サバ    1匹
カワハギ 1匹
イシダイ  9匹

やはり鹿嶋とはひと味違う港なのだなぁ~と実感しました。

鹿嶋もアジが居るとは聞いているのですが入れ食いにはならない程度のようです。
次はいつ行けるか分かりませんが良い思い出となりました。

10万アクセス突破しました!
ありがとうございます♪

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年09月19日 (土) | 編集 |
鹿嶋の釣果が良くなく「銚子方面で釣れているよ」と情報を得たので鹿嶋を通り越して行ってみました。

埼玉の幸手から圏央道が大栄まで繋がってくれるとかなり便利なのですが、首都高速経由(浦和)か常磐道経由(柏)まで行かないと行けないのが不便なところ。

シルバーウィークで首都高速は混んでいるだろうと思い柏経由で圏央道(つくば)を利用して行って来ました。
カーナビが古いので道路が開通していなくて到着予定時刻がはっきりしないのが難点。

id_192741720.jpg


先日の大雨の影響なのか利根川沿いで竿を出してシーバスでも狙おうかと思っていましたが水質がこんな状態。

id_192741898.jpg

ちょっと無理なような気がするので港にへ行くことにしました。

id_192742038.jpg

初めて行く港なのですが、かなり広くて水深も5M以上あるのでちょっと期待ができるかもしれません。

しかし、ご近所さんのバケツを見ると何も入っていない状態。
しばらく水面を見ていると、あのお方の大群が・・・。

id_192742219.jpg

外海(利根川)が泥水なので湾内に待避しているのでしょうか?ボラ様の大群が・・・・。
竿を出している人を見ても、この方に悩まされている模様。

銚子漁港は先日のニュースで材木が港内に大量に押し寄せられているようで漁船すら出入りが出来ないようなので
ここの港で妥協します。(震災に遭われた方 大変でしたよね)

id_192742129.jpg

竿を出して1回目にサッパが釣れたのですが、写真を撮ろうと魚を放置して、車に携帯を取りに行って戻って来たら、自力で海に逃げてしまいました。

その後は・・・

id_192742738.jpg

お決まりの こちら様の入れ食い状態。

子連れの方はボラの重みを竿で体感出来て楽しそうですが、私はいらない。。。

餌も全部使うのが勿体なくなり途中で餌の解凍を止めてしまいました。


ボラの大群がいなくなったのを見計らって何とかサッパをゲット。

ボラの群と一緒にカマスのような細い魚が数匹泳いでいるのを目撃。
トリックをボラに食われるのを覚悟でタナを上げてみると

id_192742493.jpg

正体は「サヨリ」でした。
この時期でもサヨリが回っているのですね。

ご近所さんは夕マズメを待たず撤収状態。
私もボラしか釣れないし、餌が切れたので夕マズメ前に退散。

id_192744456.jpg


帰り道に自宅までの走行距離を測定してみると約150kmでした。あと50km走ったらかの有名な静岡の某港に行けることに気づいてしまいました。

某港はソーダカツオの群が入っているようです。
アジにも今年はお目に掛かれていないので、静岡まで行って釣ってこないと駄目かしら?(笑)

サッパは骨が多いけれど不味い魚ではないのでお持ち帰りにしました。
ママカリが良いらしいですが皆さんは、どんな調理方法をされていますか?

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年08月29日 (土) | 編集 |
色んなサイトを見ているけれど、アジの釣果がイマイチなのと天気が悪くてなかなか釣行出来ない日が続いております。

そんな中、比較的風が吹いていない日があったので行って参りました。

20150829_133044_485.jpg

いつも行っている場所以外で釣りが出来る場所が無いか調査を兼ねて行きました。
ここは釣り禁止ですが場所的には悪くないみたい。でも風力がゼロでは無くモロに風を受ける場所でした。
海釣り園も風が強いため閉鎖状態とお隣さん(埼玉の所沢からきた方)が言っていました。


20150829_142025_689_201509081420179e8.jpg

結局、行き着く場所は限られてしまうのですが竿を1本だけ出して調査開始です。

20150829_161044_603_20150908142034ef7.jpg

中央公園に停泊していると思われる海上保安庁の船が通りました。


フグも釣れず静かな状態が続きますが、竿先がツンツン餌取りのような感じで動きますがヒットしてくれません。
まだ外湾は荒れているようで南堤防は波をかぶっていました。


20150829_144851_856_20150908142019775.jpg

そんな中ヒットしてくれたのは小型のハナダイでした。

お隣さんは、生かし餌にして大物を釣ると明言していましたが釣れる気がしないので私はクーラーボックスへ入れてしまいました。

20150829_144906_154_20150908142020fd3.jpg

その後も何度かヒットしますが、青物系の反応はありませんでした。

20150829_212218_398_20150908142036060.jpg

潮止まりになり、潮が変わるとパタッと当たりが遠のき、しばらく我慢をしていますが釣れる気配がありません。
もう少しするとマズメの時間に突入しますが釣れる気がしないので、マズメを待たずに私は撤収。

合計6匹のハナダイの収穫となりました。


今年はアジの入りが少ないようです。サメの影響でしょうか?次回に期待です。


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
[READ MORE...]
2015年08月23日 (日) | 編集 |
ずっと行きたかった海釣りですが、お盆を過ぎてから天気も悪く風もあってなかなか行けない状態が続いていました。

そんな中、天気がよくなった日があったので行って来ました。

今年はアジの入りが悪いらしく、どこの港での釣果も宜しくないような話を聞いていましたが、
昼間だしサッパでも釣れればいいやぁ~程度で行って来ました。

20150823_123856_434.jpg

まずは大洗港。先端の堤防を荒波が越えています。
大洗でこれだけ荒れているから他の港では釣りにならないかもしれません。
(この日も茨城・千葉に波浪警報がでていました)

湾内にイワシ等が回り込んでいたらなぁ~等と勝手な思いこみをしながら竿を出そうと準備をしていると・・・。

20150823_124840_401.jpg

いつも使用している竿置きを忘れた事に気づき大慌て(^^;
仕方なく餌用のバケツの上に借り置きのような形で竿置いて様子を伺います。

20150823_131225_450.jpg

しばらくすると、竿がブルブルしたような震えが出たので上げてみると・・・。
ボラ。目の前に大群がいるのが確認出来るくらいの数がいます。

何度かやってみますが、餌を入れる度にボラの入れ食い状態。
お隣に埼玉からきている夜釣りファミリーがいたので状況を聞いてみましたが
「全く釣れない」との事でした。

20150823_141850_604.jpg

続いて那珂湊へ移動。昼飯を市場で食べて周囲を確認してみますが大洗よりも釣果が悪いようです。

20150823_144406_450.jpg

市場から場所を移動して様子を見ますが、生物反応なし。

20150823_144605_418.jpg

こちらも先端が波をかぶっています。

今年のアジはまだ早いのかな?
鹿嶋も行きたいなぁ~。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年05月05日 (火) | 編集 |
なかなか両者の休みが合わず、しばらく疎遠になっていた岡ちゃん・関ちゃん夜釣りですが、久々にGWに時間が合ったので行って来ました。

前回は阿字ヶ浦で岡ちゃんと夜釣りをしましたが、護岸工事の影響で駐車スペースが確保出来ず今回も断念。
阿字ヶ浦に到着したのが深夜11時過ぎだったので近くの港でチャレンジと言うことになり、ナビで調べると前回は不釣果で終わった久慈港が近いことが判明し大急ぎで向かいます。

DSC_0368.jpg

今回は関ちゃんの釣り道具システムも自分で購入したようで、やる気満々です。

DSC_0369.jpg

準備を終え、餌を付けずに放置していた岡ちゃんにHIT!なんと背黒鰯(カタクチイワシ)でした。

DSC_0370.jpg

岡ちゃんはアジが本命だったらしく、リリースしてしまいました。

DSC_0372.jpg

私の竿もピクピク上下に動き、竿を上げると3連のイワシゲット。今回は冷凍ペットボトルを持ってくるのを忘れてしまったので海水バケツにイワシを入れて放置せざるを得ない状況でした。イワシは傷みやすいから本当は冷やしてやると鮮度が保たれるのですが仕方ありません。

DSC_0374.jpg

関ちゃんにもHITがあったのですが、ごめん写真撮影忘れた(^^;

岡ちゃんの息子君も目が覚めて参上。数分しないうちにイワシを立て続けに釣り上げます。

DSC_0376.jpg

竿が短くて表層を泳いでいるので、息子君がかなり有利な状態です。

DSC_0379.jpg

5連サビキに対して4連も(^^;すごい。

DSC_0377.jpg

途中、雨が強くなったり弱くなったりでしたが釣果に影響はありませんでした。

DSC_0380.jpg

少し明るくなってきた時に「小腹が空いたな」と言って、みんなで食べたカップラーメン最高でした。

DSC_0381.jpg

潮が入れ替わりイワシが釣れなくなりはじめたので、アジに期待です(朝マズメ)

しかし、1時間が経過し、2時間が経過しても当たりがありません。イワシも釣れなくなってしまいました。

DSC_0382.jpg


DSC_0385.jpg

DSC_0383.jpg

DSC_0384.jpg


場所移動を決意し大洗漁港へ。ある方の情報ですと、イワシと稚アユが釣れているとの事だったので期待をしましたが、周りで釣れている方はいませんでした。30分程度頑張りましたが、生命反応がないので漁港を一回りしてきましたが、写真の左側の先端に一部で稚アユが釣れている程度でした。釣れないので場所移動決定。

DSC_0388.jpg

那珂湊漁港へ移動します。(夜は南風だったのですが、明け方から北風に変わり寒かったです)

私がいつも行っているポイントは修繕工事が終わっていないため、車で横付けが出来ないので市場横に停車させて残ったコマセで頑張ってもらいました。

DSC_0389.jpg

DSC_0387.jpg

DSC_0390.jpg

トリックサビキでトライしてみますが、大洗同様に生物反応が無い模様でした。息子君はルアー釣り、岡ちゃん・関ちゃんは投げサビキでコマセを消費していました。

DSC_0386.jpg

やはり風が冷たいので釣り専用に消費電力が比較的少ない電気ポットを購入していたので、初使用をしてみました。カップラーメン2人分。カップコーヒーなら6人分位使えるので問題ありませんでした。ガスコンロも良いですがガサばるのが問題で・・・。電気ポット1つなので便利ですね。

DSC_0391.jpg

結果コマセは使い切れず、タッパーに入れて次回の釣行で使うこととなりました(笑)


帰り道の途中で、先日紹介した「凧揚げ祭り」が本日も開催していたので、少しだけ見て来ました。コンビニのおにぎりを購入したのですが、私は海苔があまり好きではないので、ごはんだけ食べています(息子によく怒られました)

DSC_0392.jpg

本日の釣果はこのような感じでした。

1430772223995.jpg

小さなイワシがメインでしたが、リリースしても死んでしまうのでお持ち帰りとしました。

息子君が数えてくれて130匹 束越えとなりました♪


次回は、アジの入れ食いを期待して頑張りましょう

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年04月26日 (日) | 編集 |
前回は子供達を連れて鹿島にサヨリを釣りに行きましたが、それ以降はご無沙汰している海釣り。
ちょっと気分転換にと思って夜釣りをしてきました。

DSC_030101.jpg


やっぱり鹿島に来たら、ここは撮影しとかないとね♪

途中、餌屋に立ち寄って釣果情報を聞いたら「まだ冬の海ですよ。釣れるのはカレイですね・・・。」との事でした。

でも私は毎度おなじみの「サビキ」をしたいのでコマセを購入して会場へ向かいます。

DSC_0303.jpg

水くみをして海水温を確かめてみますが確かに冷たい。多分10~12度くらい。
アジも食い渋る水温です。

DSC_0305.jpg

暫くコマセを巻いて様子を観察しますが、表層に小さな小魚(多分 カマスの子)が寄ってきているのが目視で確認できました。

DSC_0310.jpg

両隣は投げでカレイを狙っていて遠投しているので、こっそり秘密兵器を出してみます。

しばらくすると、表層にアジが数匹の群れで泳いでいるのを確認できました。

これはイケル!と確認しましたが、1.0号の仕掛けも見破られてしまい食わずじまい。
更に細い0.8号に仕掛けをチェンジしてみました。

DSC_0307.jpg

フグは数匹釣れましたが即返却。
その中で1回だけ強く竿がお辞儀したので「これはアジ!」と確認する竿の下がりでした。
バラさなように慎重に引き上げると・・・・。(写真 完全に影になってますね)

DSC_0308.jpg

ライトの向きを変えて再撮影です。約20センチのアジが釣れました♪


その後、潮代わりが始まり生物反応が無くなります。
12時を過ぎた当たりから全く当たりがなくなり、無風だった鹿島に北風が吹き始めたため
寒くて我慢できず車で仮眠(したはずでしたが、思い出す出来事があって全く寝れず)

4時半頃から、朝組のメンバーが数名竿を出しますが反応が無いようです。

ちなみにアジングをしていた方も居ましたが、全く釣れず完敗で撤収してました。

DSC_0311.jpg

5時過ぎから7時近くまで スリスリ頑張りましたが釣れず、朝マズメ終了と判断し撤収です。

帰る間際に埼玉の松伏町からお越しのご年輩の夫婦が来て、少し話をしましたが やはりアジは少し早かったようです。


暫く北風が吹いていたので湾内も海水が掻き回されてしまったのではないか?との事でした。
帰りに1周してみましたが、カレイを釣っている方は確認できませんでした。


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年01月11日 (日) | 編集 |
昨年は大晦日~元日にかけて弾丸釣行と言う名目で外房で一人寂しく頑張りましたが、今年は少し出遅れながらもファミリーで初釣りに行って参りました。

DSCF7565-tile.jpg

出遅れたのは初釣だけではなく、出発時刻も出遅れました(笑)AM6時には家を出る予定でしたが気付くと8時(^^;サヨリは午前中の方が釣果が良いと聞いていたのですが、これでは到着時刻は正午・・・。諦め半分でしたが天気も良く現地の風も吹いていないようなので急いで向かいます。

筑波山もくっきり見えていて最高の天気でした(自宅からも筑波山は見えますが・・・。)牛久の大仏を通過し、以前は阿見迄しか繋がっていなかった圏央道も神崎まで繋がったので時間短縮ができました。成田線も写真撮影に成功しました(鉄ちゃんじゃないけど・・・。)

DSCF7580.jpg

現地の釣具屋で釣果情報を聞くと「サヨリはどのポイントも釣れている」との情報。早速いつものポイントへ向かいます。

DSCF7586.jpg

到着すると満員御礼状態でした。(そりゃ~昼に到着じゃ当たり前だよね・・・。)左隣の人に声を掛けると「投げ釣りじゃなければ場所どうぞぉ~」と暖かい言葉を頂き早速道具をセットします。

DSC_0212.jpg

こんな状態(いつものセット)で釣行開始です。

DSCF7591.jpg

天気も良く海面がキラキラしているので、じっくり眺めていると表層にサヨリの群れがいます。

DSCF7593.jpg

本来ならばサヨリ仕掛けで釣りをしたい所ですが、場所を一部お借りしての釣行のため、いつものトリック仕掛けで開始します。当たりはイワシのような感じの竿の動きですが針がしっかり口に引っかかってくれないのでバラシが多発。

それでも長男・次男共に初めてのサヨリ(姫)をゲットです。

DSCF7592.jpg

竿を上げる前にバレたり陸地に上げた瞬間に落ちたりで、なかなか針に掛かった状態で写真が撮れませんでした。

ポツポツと当たりが出て、何とか前々回の14匹をクリアしそうです。

DSCF7598.jpg

水温計で水温を測定すると14.5℃ありました。もしかするとタイミングが良ければアジも釣れるかもしれません。先端で釣りをしていた人はアジ1匹をバケツに入れていました。(バケツに糞が無かったから夜釣れたのかもしれません)

13時半 潮止まりのため当たりがなくなります。場所を譲ってくれた左のご夫婦?の方に改めて御礼を言い、車のナンバーを見ると私と同じ地域ナンバーでした。詳しく聞くと同町内の方で、更に地区を聞くと隣の地区の方でした。鹿嶋で地元の方と会って場所を譲ってもらえるなんて何という偶然なのでしょう!(^^;本当にありがとうございました。

14時頃から潮が動き出しポツポツと釣れ始めますが、午前中よりも活性が悪くなった感じでした。仕掛けも見破られているような感じで針から外れたコマセは食べるけれど針に付いたコマセは突く程度で姫にからかわれているような感じでした。悔しいので針の号数を4号→3号→ワカサギ用2号に変えてみますが結果は同じ。諦め3号で再度チャレンジをしますが午前中よりは掛かりが悪い感じでした。

左隣の地元の方は恐らく4か5号針で同じようにトリックを仕掛けていましたが午後は殆ど釣れませんでした。

本当はサヨリ専用仕掛けでハンペンやアミエビを付けて沖から手前へ寄せてくると良いのでしょうが、場所が狭く仕掛けがお祭りする可能性があるため、アジ釣りと同じ垂直トリックで粘ってみました。

DSCF7600.jpg

15時を過ぎると海タナゴが回ってきてしまい当たりはアジのようですが、餌を食われてしまいサヨリが釣りにくい状態になってきてしまいました。

海タナゴの美味しいレシピを知っている方いましたら教えてください。どうも独特の臭み?のような味がして最近では現地リリースをしてしまっております。

DSCF7585.jpg

大型船の出入りが激しいので船が通過するたびに岸壁に波が被ります。大潮や天候が悪いときは注意が必要です。

DSCF7584.jpg

投げ釣りをされた方でしょうか?☆が☆になってました。☆も海の掃除屋です。魚の死骸などをアナゴ・ウツボ・蟹と同様に食べてくれる生物ですので「河豚同様に食えないから放置」ではなくリリースしてあげてください。

DSCF7602.jpg

そんなこんなしているうちに日が傾きマズメちっくな時間が少しあり、最後に数匹の姫をゲットしましたが、海タナゴの方が活性が高かったようで殆どがタナゴ祭りで終了となりました。

夕方のチャイムを待たずに撤収しましたが、アジは今回は「ゼロ」でした。



本日の釣果

サヨリ姫 28匹(バラシを含めたら50匹は釣れたかも)
海タナゴ 20匹以上(全てリリース)
アジ    0匹
河豚    0匹

DSCF7604.jpg

DSCF7606.jpg

DSCF7605.jpg

写真で見て判るように、大小様々のサイズの姫がいるようです。昨年の夏の鹿嶋は水温低下でアジの釣果が乏しい結果でしたが、その代わりに姫の回遊が少し早いのかもしれません。

季節限定の魚ですので、是非皆さんもチャレンジしてみてくださいね♪



最後に左隣の同町内のノアに乗ったご夫婦?様 本当にありがとうございました。もしこのブログ・ツイッターを見て頂いているようでしたら、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。大したアドバイスも出来ず後から来た私達の方が数多く釣ってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。また、どこかでお会いしましたら気軽に声を掛けてくださいね♪

岡ちゃんへ スキーも良いけど姫釣りも楽しいぞぉ~

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2015年01月01日 (木) | 編集 |
明けましておめでとうございます。

昨年の今頃は外房で弾丸釣行を。更に1年前は茨城の那珂湊に釣行しましたが今年は低気圧により強風が吹き荒れているため自宅待機をしております(・・;)

皆様にとって本年は爆釣の年となりますよう祈念致します。くれぐれも四季問わず海の事故にはお気をつけくださいませ!


体調が復帰次第参加させて頂きます。
現地でお会いした際は気軽に声を掛けてくださいね♪

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年12月13日 (土) | 編集 |
しばらく釣行に行けずで悲しい日々を送っております。

仕事の関係・体調の関係で、なかなか遠出が出来ず仕舞いで12月は末にもしかしたら行けるかも?
(カモなので期待は薄いかもしれませんが・・・)

前回の釣行では気付かなかったのですが、竿に付着した潮とコマセを洗い流している時に、以前に子供達が使用していた竿の先端が折れているのを発見しました。


岡ちゃんも、同様の竿先が折れた経験があったようですが、メンテナンス(修理)の方法が判らないとの事でしたので豆知識程度ですがUPさせて頂きます。(釣行・釣果じゃなくて すみません)

1410751304961.jpg

2.7Mの子供用の竿先が こんな感じで折れてしまっています。
竿先の折れた長さにもよりますが、この程度ならガイドの交換(購入)で何とかなります。

DSC_0094.jpg

既に折れてしまった先端は諦めましょう。(折れた竿先と折れてない麓を接着剤で付けてもすぐ折れちゃいます)

DAIWA等のメーカーの竿はFUJI等のブランドのガイドを使用している可能性があるので、少し割高になりますが今回使用している竿は無名で2000円しない竿なので、ガイドも無名ブランドを使用します。

向かったのは○洲屋のガイド売り場です。

今回はガイドの先端だけ交換し、2番目・3番目は、そのまま使います。
先端の折れ具合によっては同調が狂うので2・3番目も交換しないとダメな時もありますので判らなかったら店員に聞きましょう。

竿先を持参して店舗で先端のガイドがピッタリ合うサイズを探します。

そして、竿を仕舞うときに、しっかり2番目のガイドの中に先端が仕舞えるか確認をしましょう。

DSC_0097.jpg

写真のように、先端が2番目のガイドの中に入り、先端もグラつかない事を確認したら購入です。

DSC_0095.jpg

通常のアロンアルファーでもOKですが、竿専用のアロンアルファーを何故か持っていたので、現地で接着させました。

1410751914202.jpg

こんな感じで復活しました(^^)
竿先がピッタリ合う物が無ければ、竿を少しカットするか、竿先にティッシュを巻いて接着すれば問題ありません。


それから、2・3番目のガイドの位置が気に入らず、先端のガイドを外したいときは、軽くライターで先端のガイドを炙りながらペンチ等で引っこ抜くと綺麗に外す事ができます。(くれぐれも素手で炙った直後に触らないように・・・火傷しますので)


しばらく外房ではアジの入れ食いが続いていたようですが、北日本の大雪の影響で関東は暴風が吹き荒れ、一時入れ食いが止まってしまったようです。また勝浦周辺では少しずつですが活性が上がってきたようですが入れ食いまでとはならないようです。

アジも良いのですが、鹿嶋でサヨリ姫を狙いたいと思う願望だけは強い私であります。

魚の活性もそうですが、人間の活性も下がってしまい頑張らないといけませんね(笑)

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年11月02日 (日) | 編集 |
久々の連休で休みが取れたので、天気が雨の予報ですが「何とかなるだろう」と言うことで、岡ちゃん・岡ちゃんの息子・関ちゃんの3人ゲストで茨城へ釣りに行って来ました。

岡ちゃん・関ちゃんは仕事が終わってから、私の家に集合し23時半に出発。出発前に何かクラクラするな?と思い体温を測ったら37.3℃(^^; 何とかなるっしょ!

と言うことで岡ちゃん運転で茨城北部へ移動します。

DSC_0170.jpg

天気が崩れる数日前に北茨城でアジが爆釣状態との情報がありましたが、本日は残念ながら雨。昼間は天気予報では「降ったり・止んだり」といっていましたが、ずっと降っていました。低気圧が来る前に魚は荒食いをする事は有名ですが、雨の時に入れ食いになったと言う話はあまり聞きません。「何かしら釣れたらいいなぁ~」と言う感覚で竿を出しました。

それから、前回自作した集魚灯もテスト運用のため持参しました。

DSC_0176.jpg

集魚灯を付けて15分 足元に小魚が集まっていると思いじっくり観察してみると、そこに居たのは「河豚様。しかも子供」一気にテンションが下がりました(--;

DSC_0171.jpg

岡ちゃんは浮きサビキ 私はトリックサビキ 関ちゃんはジギングをしてたのですが、1番最初にヒットしたのは岡ちゃんでした。メバルゲットで坊主回避です。

トリックサビキでは4号針を使っていますが、河豚が小さすぎて針掛かりすることが少なく餌取されてしまい、肝心のアジが回遊してくる時?には針に餌が付いていない状態でした。

DSC_0172.jpg

開始して1時間半 やっと私の竿が海面にお辞儀しアジをゲットすることに成功。

DSC_0174.jpg

その後も順調に釣れるかと思いましたが、竿の撓りはアジににていますが犯人はこちらの海タナゴでした。

DSC_01751.jpg


岡ちゃんが仮眠に入り、漁船(釣り船)が出港する頃、岡ちゃんの竿がショボくプルプルしているので、関ちゃんに上げてもらうようにお願いすると、サビキにハゼが付いていました。ジギングでの釣果はダメでしたが、関ちゃんでの釣果とし、関ちゃんもボーズ回避です(笑)

DSC_01781.jpg


岡ちゃんと入れ替えで、関ちゃんが仮眠に入ります。そして漁船が全て出港するとマズメの時間と重なるのですが、本日は全くマズメらしきタイムは無し。午前6時半過ぎに、釣果が見込めないので私は撤収し車で仮眠体制に入ります。

DSC_01801.jpg

岡ちゃんの息子も目を覚まし、あの手この手で頑張りますが結果はゼロ。

DSC_0182.jpg

ここの港での釣果はこんな感じでした。


岡ちゃんの息子は、釣果がゼロなので早々に港を後にして、次の港(大洗港)へ向かいます。

DSC_01852.jpg


足元にメジナ・メバルが居たので、竿を出し息子君に頑張ってもらいます。私は眠くて限界だったので、ここでは竿を出しませんでした。

DSC_01871.jpg


3人で雑魚釣りですが頑張っています。

DSC_01861.jpg

私はコンビニ弁当を買い、仮眠の続きです。薬を飲んだせいか、昨日よりはクラクラ感が減りましたが、寝不足からくるクラクラ感には薬も効きません。素直に寝るのが一番ですね(^^)夜通しで本気モードでコマセをスリスリすると腰が痛くなってしまい、この時は睡魔と腰が限界でした。

心地良い風が吹き、車では私が、釣り場では岡ちゃんが爆睡していました。息子君も 20匹超えの釣果に満足したらしく撤収したいとの事だったので午前中に現地を退散しました。


港から いくらも離れていない所に小さなショッピングモールがあり、その中に「LEGO」があるので立ち寄りました。

DSC_0195.jpg

DSC_0196.jpg

実はこのショップでは、LEGOのブロックに好きな文字を入れてくれるサービスがあり、息子君にも作成してあげたかったので立ち寄りました。(ブロックと文字色は何種類かあって選べます。有料ですが・・・)

DSC_01921.jpg

10分程度 印字に時間が掛かるため、店内に「ご自由に遊んでね」チックなブロック組み立てができるコーナーがあり、3人とも本気モードで組み立てしていました。


大洗から高速を利用し午後1時過ぎに私の自宅へ到着し解散しました。

持ち帰れる魚は少なかったけれど、息子君の入れ食いは楽しめたかな?次回はリベンジでアジの入れ食いが出来ると良いですね♪


本日の釣果
DSC_0197.jpg

DSC_0188.jpg

DSC_0182.jpg



以上です・・・。奥様にアジを お土産として渡したら「今 食っちゃえ」との事で刺身となりました(笑)

DSC_0200.jpg

やはり新鮮なアジは◎です♪


最後に毎度×2すみません(業務連絡?)

DSC_0199.jpg


イシモチ・サヨリが東京湾内で釣れ出しているようなので、東京湾も良いなぁ~と思うこの頃でした。
K更津のサバ祭りは今年は不調?との報告を受けておりますが行かれた方いましたら釣果教えてください。


集魚灯効果(実験結果)
雑魚 特に河豚がいる所で集魚灯を使うと河豚ばかり集まってしまい無いほうが釣れるかも?次回は河豚が居ない所で実験してみたいと思います。

雨上がりで長潮だったこともあり、貧果となってしまいました。
次回こそリベンジしたいと思います(って何回いってるんだろう この発言・・・。)



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年09月14日 (日) | 編集 |
岡ちゃんとの釣りを最後に、なかなか釣りに行けずじまいでしたが何とか天気もOK時間もOK!ならば行くしかない!と当日決めて行って来ました(笑)

千葉の内・外房はイワシ祭りのようですが、茨城北部では良型のアジが釣れているとの情報を受け悩んだ結果、日帰りできる茨城を選択しました。
(子供の宿題が終わってなくて千葉へ行くと実家立ち寄りだから宿題が終わらないんですよね・・・。)

前日に千葉・茨城で夕方~夜に掛けて大雨が降ったので入れ食い状態が続いていればよいのですが、大雨が降ると海水温が低下し、プランクトンも沈殿してしまうのでちょっと心配です。

朝マズメは、どうやっても無理なので夕マズメ狙いで遅めの出発です。
3連休の中日なので多少混んでいる程度かな?と思い常磐道を北上していると「友部JCT手前 事故渋滞発生」の電光掲示板が・・・。

大洗へ変更しようか悩みましたが、茨城北部には行った事が無かったので渋滞を我慢し更に北上します。



渋滞の途中に助手席に乗せたワンちゃんを奥様が発見し写真撮影開始(笑)

そんなこんなしていると、渋滞の元となる現場を発見。これも奥様が撮影(^^;

DSCF7473.jpg

何やら騒がしい状態で、もう少し進んだ所で撮影したのがこちら。

DSCF7475.jpg

あちゃぁ~ 車がペシャンコですね。後部座席に乗っていた人は大丈夫だったのでしょうか?
(既に救急車が出発後の撮影なので詳しい事はわかりませんが、前の牽引トラックが追突した模様です)

ここを通過すると、水戸から先はスイスイでした。

DSCF7477.jpg

日立北で降りて昼食(コンビニ弁当)を食べながら更に北上します。

DSC_0084.jpg

DSCF7479.jpg


何とコンビニに「高萩の観光案内」が無料で置いてありました。
震災(津波+放射能)の問題もあり集客アップが大変なのでしょう。
道路は綺麗に舗装されていますが、一部護岸は補修工事がされており、当時の悲惨な爪跡が残っている所もありました。

DSCF7476.jpg

どの辺りで撮影したか忘れましたが、とても綺麗な風景でした。(高速降りる前だったかも)


埼玉から出発して3.5時間。やっと到着しました(^^)

DSC_0088.jpg

大津港は修復工事がされており、一部でしか釣りが出来ない状態が続いております。
しかし、そんな中 ヒラマサやブリを釣り上げている釣師がいるようです。
水深も6M程度あり、回遊していれば釣れる感じはありますね。

先端は先客者が沢山いて入れないし、投げ釣りをしている人が沢山いたので子供達がいると危ないので少し離れた場所で作業開始です。

DSCF7481.jpg


私達はサビキしか竿を出しませんでしたが投げ釣りでは良型のシャコ・キス・イシモチ等が釣れていました。

昼間はサビキ部門ではサバが釣れているとの○侍さんの情報だったので、ひたすらコマセシャワーを浴びせますが釣れません。

地元釣師さんも寄ってきて「何日か前まで入れ食いだったけど、雨降ったからダメだっぺ?」とのこと・・・。
ショボーン(--; やはり的中したか・・・。 また天気が良い日が何日か続かないとダメか?と奥様と話していると

DSC_0089.jpg

この位のサバ2匹ゲットしました。(これじゃぁ千葉でも釣れるサイズなんだけどね・・・)

とりあえずボーズは逃れました(笑)

日が暮れ始めチャイムが鳴る頃にアジが来るパターンだろうと予測し粘りますが夕マズメに食ってきたのはアジではなく「サッパ」でした。

ママカリにすると美味しいらしいですが、私はどうも好きではなくリリースしてしまうのですが
長男君が「食べてみたい」との事でお持ち帰り決定。

夕方あまりに釣れないので数を出す為に例の必殺仕掛けを用意し次男君に託します。

DSCF7488.jpg

小サイズですが、メバルゲット♪(次男はメバル初)

DSCF7489.jpg

また×2 メバルゲット(足元を覗くとハナダイがいるので、それを狙うように指示をしますが釣れず)

DSCF7490.jpg

3匹目は引きはハナダイみたいでしたが、海タナゴでした。

丁度この頃潮代わりになり雑魚も餌を食わなくなり必殺仕掛けは3匹で終了となりました。

日が完全に落ち、周りは撤収モードに入っていました。
仕掛けを変え針を小さくしてみたり、糸を細くしてみたりと試行錯誤を重ねてみましたがダメなので帰り支度を始めた頃、かなり遠慮気味に竿先が動きます。向こう合わせで食わせるように待っていると「グイーン」と竿先が海面に潜り、何とか帰る前にアジを1匹ゲットしました。

DSC_0091.jpg

福島の原発が無ければもっと賑わっているのでしょう。
隣はもう福島県。空気も景色も良い所でした(ちょっと遠いけれど)

DSCF7486.jpg

夕方、奥様が島と夕日に照らされる雲が綺麗と言って撮影した1枚。
確かに空気も良いし清々しい(湿気が少ないせいもあるのでしょう)

隣の平潟港も覗いてきましたが、大津港と同じような釣果の方が多かったようです。

ナビで帰り道を検索したのですが道路誘導は福島の「勿来」でした。平潟からトンネルを1つ潜れば福島県いわき市でした。

日帰りで福島-埼玉を往復出来るなんて凄いですね。帰りは2.5時間で埼玉へ帰って来れました。
だから日テレのDASH村も双葉町に当時設定したんでしょうけど・・・。

これが入れ食いだったら疲れも吹っ飛びルンルンで帰ってこれたんでしょうけど・・・(汗)


本日の釣果

サバ ×2
サッパ×7
アジ ×1
メバル×2
タナゴ×1

次回はどこにしようか情報把握をして、良い釣果が出せるよう頑張りまする

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年08月16日 (土) | 編集 |
盆休み前に岡ちゃんと仕事の関係で電話する機会があり「夏休みに釣りを!」との事で予定を立てました。

13日~15日の午前中までは奥様の実家なので15日の夜~16日の朝にかけてなら17日はゆっくり出来るからOKじゃね?との見解で、この日に決定。

夕方5時に私の家に岡ちゃんが到着し、私の車に岡ちゃんの道具も詰め込んで岡ちゃん運転で出発です。



到着してコマセを解凍させるため水を汲むと冷たい・・・。
外房は27℃の海水温でしたが、手で触った感じ15℃くらいだと思います。
しかも前日に雨が降ったらしく(千鳥町~潮来ICまで雨による速度規制がかかってました)何だか嫌な予感。

水温が冷たいという情報は事前に入手していたのですが、こんなに冷たいとは思ってもいませんでした。

お隣さんに釣果を聞くと夕方から始めて「豆アジ1匹だった」とのこと。
「我等の仕掛けなら何とかなる」と言う自信と「マズメの時間で1匹はヤバイ」と不安が入り組んでのスタートです。

本当は茨城の大津港で良い釣果が出ていて行きたかったのですが茨城北部は、あいにく雨の予報がでており車を横付け出来ない難点があるので鹿嶋にしたという噂です。

サビキ隊と、投げでヒラメ・アナゴ隊の2つを狙っている釣り師が目立ちましたが釣れている人は少ない状態です。
サビキが釣れないので投げで、前回保管していた塩イソメを使ってアナゴを狙ってみます。

DSC_0040.jpg

釣れたのはこちら。(実は初めて釣りました)
その後は何をしても釣れません。周りの人は撤収していく人が多かったです。

来た時は、南からの風で背から吹く風で心地良かったのですが、23時を過ぎたころから北からの風に変わり、夏場でも半袖でいるには寒い状態となり、岡ちゃんは車で待機です。(待機が爆睡にかわったのもこの頃から)
あまりに釣れないので、排水取水口にも行ってみますが釣れていませんでした。

1匹だけ釣って帰った隣の方の場所もお借りして広範囲で探りますが駄目でした。
帰った方の隣にいた方は集魚灯を付けて(海中ではなく車止めに止めるタイプ)でポツポツ当たりが出ている程度。
私は海中に入れるタイプの集魚灯を付けていましたが釣れませんでした。

潮換わりの2時まで粘りますが寒いし釣れないしで車で仮眠します。

朝4時頃からマズメになる傾向があると言うことで4時に起床(寝てはいないんですが・・・)
車から出てスリスリ始めると、アジが釣れました。岡ちゃんを叩き起こし釣り再開です。

まずは岡ちゃんの釣果から
DSC_0043.jpg

DSC_0045.jpg

DSC_0046.jpg

DSC_0051.jpg

DSC_0049.jpg

DSC_0056.jpg

と こんな感じです。

私も と言いたいところですが、岡ちゃんの写真撮影で自分の写真を取るのを忘れました(笑)

DSC_0047.jpg

DSC_0053.jpg

アジ×2匹  サバ×2匹  ムツ×3匹(ムツは岡ちゃんへプレゼント)


隣の人がアジで泳がせをしていると、アジが食われた後があるため青物が入っているかも?
と教えてくれたので、私も岡ちゃんが釣ったメジナを餌に泳がせをしてみますが駄目でした。

隣の人の話だとヒラメが食うと歯型が残るが今回は歯型がないので青物かも?とのこと
(隣に居た人と先端の人が友達のようで、夜は先端でアナゴが8匹釣れたそうです)
アナゴとアジを交換して来た時にカンパチが釣れたと言われたとの事でした。


外房に続き貧果でしたが坊主は逃れました。
良かった×2
友達を連れて来て坊主が一番悔い残りますからね(^^;

次回は北茨城で頑張ってみたいと思います。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年08月14日 (木) | 編集 |
しばらくご無沙汰だった外房。
今回は、奥様の父上・母上の一緒での釣行です。
天気予報をみると千葉での一部で大雨の予報が出ていますが、晴れの地域もあるようなので出発。


九十九里浜を経由して外房へ向かいます。
有料道路を降りた所から近くの浜で休憩です。



やはり九十九里浜は波が高いですね。写真左ではサーファーが沢山いました。
ここで、砂浜に小さな貝(生きている)が波に洗われて表層に出てくるのを発見。
写真は釣果報告の所で張りますが、どうやら後で調べたらチョウセン蛤のようです。
波で表せて出現し、すぐに自力で砂の中に隠れるの繰り返しで見ていて飽きませんでした。


page1.jpg

途中大雨がありましたが、外房の釣りと海水浴が出来る某ポイントに到着した時には天候も悪くなく助かりました。

私と父上は釣り場へ移動。母上と奥様・子供達は海水浴場へと移動します。
途中TVで出ている「LION」のマスコットが参上。TV撮影をしている模様。
ちゃっかりLIONの後ろに子供達2人います(笑)TVに映るかな?


釣り場の方は・・・・。海面にフグの集団がウヨウヨしています。
コマセが勿体無いので場所取りをして餌を付けずに針を垂らしていると「アイゴ」が釣れました。

IMG_20140814_142914.jpg

こんだけ大きいアジが釣れると良いのですが・・・・。

午後4時 父上とコマセを付けて本格的に釣り開始です。(子供達も海水浴から戻り釣り開始)

DSC_0023.jpg

ハァ また このお方・・・・・。勘弁してくださいよぉ~(ToT)

子供達が着替えを終え、スリスリするとぉ 釣れる魚が変わりました♪

DSC_0028.jpg

DSC_0025.jpg

長男・次男が釣り上げたのは、サイズは小さいけど「メジナ」です。

DSC_0027.jpg

私は「ハナダイ」を釣り上げました。これを餌に泳がせるとカンパチが釣れるかもしれないけど
きっと釣れないからクーラーBOXへ移動です(笑)

夕方のチャイムが鳴ってもアジが釣れません。父上の判断で「もうちょっと」との声がかかり粘ります。

DSC_0029.jpg

すると、青物(サバ)が回ってきました。その後 アジが数匹釣れますが続きません。

父上:「もう1回 回ってくる」との事で更に粘ります。
DSC_0033.jpg

結果 アジ5匹 サバ1匹 ハナダイ4匹をゲットしました。

釣れない時間帯が長かったので次男が「小魚釣りたい」と言ったので写真にはありませんが
いつもの小魚が釣れる仕掛けを用意しスリスリ始めます。

夕方のチャイムが鳴ってからはフグの当たりが少なくなり、小魚の仕掛けには「ネンブツダイ」が5~6匹釣れました。
通常の仕掛けで餌は食われるけど、釣ってみたいと言う時にはこの仕掛けを使うと大抵は釣れます。
フグが釣れると仕掛けが切れちゃいますが・・・・。

毎度の事ですが、このアジ 周りの方は釣れていませんでした(^^;
やはりこの仕掛けはNo.1なのでしょう♪

写真の右に写っているのが九十九里浜で拾った貝です。

爆釣りとはなりませんでしたが、私の家族・奥様の両親と久々に楽しめた1日でした。


明日は帰宅して、岡ちゃんと「鹿嶋で夜釣り」です。
きっと起きてられなくて寝るな・・・・。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年08月13日 (水) | 編集 |
今日から盆休みスタートです。

午前中は、自宅の仏様を迎えに行って線香を。
親戚の方が午前中来たので久々に顔を合わせご挨拶を。
子供達は、お小遣いをもらったようです。

午後から奥様の実家に向かいます。
通常だと初日に埼玉から千葉の海へ向かうのですが、今回は長期の連休になるので高速が混むだろうと予測し
1日目は実家→2日目に海へ→3日目に帰宅の2泊3日の予定。

国道は思ったよりもスムーズに流れており、いつもと同じ移動時間で到着することができました。
仏壇に手を合わせ、その後は実家でまったりさせてもらいました。


前回の釣行で4号の仕掛けを使い切ってしまったので、ちょっと時間をもらい
仕掛けて数個作成し、明日の釣りで使えるように準備開始です。



奥様の父上の釣行結果を聞くと、外房でのイカ釣りは不発に終わったようです。
変わりに「アカエイ」をアジの泳がせで釣ったと言う話を聞くことができました。

明日は天気が良くないみたいですが、海へ向かいます。
子供達は釣りより海水浴がしたい模様。あんまり盆に海に入れるのは良くないですが、
これを逃すとクラゲの時期に重なってしまうので、砂浜で足を浸からせる程度で海水浴も兼ねて予定しています。

久々の外房 フグ以外の釣果はどうかな?明日が楽しみです。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年07月13日 (日) | 編集 |
先月は連休が取れず、取れても天候が悪かったりで海への釣行はできませんでした。
期待されていた方すみません。
今月も長男の「林間学校」の準備等で、なかなか行けないと思われます。

しかし!今回は台風が思ったよりも早く関東を通過してくれたので、茨城へ釣行してきました。

NCM_0051.jpg

前日、仕事の終わり時間が遅く朝起きられずで千葉は断念。また、長男の林間学校の準備があるので午前中はボツ・・・。しかも明け方に津波注意報が出ていたので完全に2度寝の爆睡モードでした。と言う訳で比較的近い大洗方面へ。

DSCF7364.jpg

思っていたよりも車は少なく釣り師も少ない印象を受けました。
家族連れがサビキで5センチ位のアジを釣っていました。


到着してすぐにコンビニ弁当を食べ始めます(^^;

その間に、港内を査察してみると珍しい魚を発見。

DSCF7362.jpg

恐らく「イトヒキアジ」ですね。千葉ではよく見かけますが茨城の海で見たのは初めてでした。

DSCF7365.jpg

そして、イカも(多分動かないから死んでる)いました。台風で流されたのか、漁師が捨てたのかは謎です。

ここで釣りを始めようか悩んでいたのですが、衝撃的なモノをみてしまいました。

DSCF7370.jpg

排水溝に群がる「ボラ様」300匹はいたと思われます。公園で餌付けされた鯉のように排水溝の微生物?を狙って口をパクパクしている状態。これが群れとなり、排水溝手前にある船の下もボラ様の集団がいました。

どうもこの姿を見てしまい、一気にここで釣りをするモチベーションダウンのため、場所を移動します。

DSCF7372.jpg

次に向かったのは、前回 岡ちゃんと釣りをした阿字ヶ浦方面の港を目指します。

DSCF7374.jpg

途中こんなオブジェを見つけました。茨城はクジラが有名なのかな?

と言いながら、現地に到着しましたが駐車場が満車で入れず。しかも港手前で工事をしています。
工事内容の看板を見てみると「漂流物の撤去を行っております」とのこと。
台風の影響での漂着物なのか?当日の朝あった津波の漂着物なのか不明ですがそんな状況でした。
更に、隣の漁協の駐車場を拝借しようと思ったら、漁協事務所から姉さんが出てきて「すみません。今日は組合の総会があるんで車は・・・。」と注意されてしまいました。
「休日に珍しいね 普段休みだよね?」と聞くと「今日は・・・」との事なので断念し、那珂湊へ向かいます。

って事は普段の土日は車OKって事だねと勝手に解釈したのは私だけ!?(笑)

DSCF7376.jpg

行き来してるだけでも時間が掛かりますね(^^;
そして、那珂湊の私がいつも釣りをしているポイントへ来るまで向かうと・・・。
「工事中につきこれより先は入れません」とバリケードがされている始末・・・。

ハァ~なんと不運続きなのでしょう。やはり大洗でボラ祭りにしろと神が言っているかのようです。

1級ポイントの赤灯付近は満員御礼だし、この暑さだし釣果は多少落ちても車が横付けできる場所が良いとの事でこちらに決定。(絶対ボラ祭りは勘弁じゃ)

NCM_00521.jpg

下を除くとチビメバルと、チビカマスがいます。底までは見えないので何かしら釣れるだろう。と思いながら道具をセットしてスリスリはじめると、竿が小刻みに上下します。

DSCF7377.jpg

はい。どこの海でもお馴染みの「フグ様」ゲット。

DSCF7378.jpg

↑この子供が持っている黒い容器みたいなので魚を触らずに針を外すことができます。
小さい子がいる方や毒魚が釣れた時に重宝しますよ(宣伝)
でも、この容器より大きい魚は外せませんけどね(笑)


その後も潮が変わるまで、フグ・サッパが数匹釣れました。
(今回から子供たちの竿を2.4M~3.2Mへ変更したので多少棚が深くなりました)

潮が変わる17時少し手前から釣れなくなりました。

釣れたサッパを泳がせてみますが、大型魚の気配も感じ取れません。(大潮だけど潮が良くないみたい)
何度かサッパを投げてると陸では猫が、海ではウミネコがサッパを狙っています。
竿を投げて海に着水した瞬間ウミネコが泳がせているサッパに食いついてきた時は焦りました(^^;

夕方のチャイムが鳴る前に数十秒のマズメ?がありました。

DSCF7382.jpg

DSCF7383.jpg

お隣さんは小さすぎるアジだったみたいで、陸の猫に5センチ以下のアジを食わせていました。

更に30分粘りましたが1回もヒットが来ないので納竿とし、撤収しました。

DSCF7392.jpg

本日の釣果

アジ × 4
サッパ× 6
フグ × 7くらい

台風前は荒食いがあり、比較的サイズも良型が釣れていたようですが、台風での海水温の変化や底荒れがあるのかもしれません。もう少し落ち着くと、また釣れだすかもしれません。

後から判ったことなのですが、夜中の潮~午前中の潮は比較的良く、もう少し北の港ではイナダや良型のアジが釣れていたようです。(なので大洗到着後、先客は5センチ程度のアジが釣れていたのかも?)

次回は鹿嶋で夜釣りかな?本当は岡ちゃんと行く予定でしたが急な仕事との事で昼の釣行でした。
千葉にも行ってないので、千葉も行きたいなぁ~。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年05月18日 (日) | 編集 |
海釣りの本を風呂上りに見ていたら 参考になる事が書かれていたので実践してみました。

NCM_0030.jpg

投げ釣り等で使用するイソメやゴカイですが、海にポイして魚や蟹の餌にするのも良いですが
500円近くする餌を置いてきてしまうのも勿体無い。

そんな方に必見です!

NCM_0031.jpg

まず用意するのは、タッパー容器と塩です。

タッパー容器で食塩水を作り、その中にイソメやゴカイを投入します。
アジ等の氷締めと同じで、食塩水で塩締めにするようです。
(我が家では、購入時のパックの小さな砂?石?がこぼれるの嫌なので軽く洗い流してから、食塩水に投入しました。

NCM_0033.jpg

イソメが☆になったら食塩水を捨て、粗塩を塗します。(奥様曰く「焼きそばみたい」との事)
この時に、食紅やエビ粉を入れても良いようですが、持ち合わせがないのでノーマルで。

2~3日後 水分が出ていたら水分を捨てて、更に塩を塗して完成のようです。

これで半年~1年 使えるようなので次回の釣行に持っていくようにします。
生きていないので魚の食いが変わるか判りませんが、針には刺しやすいと思います。

釣行の度にイソメを買って、使いきれずに勿体無い思いをされている方、試してみてください。


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年05月18日 (日) | 編集 |
午前中は天気が良くて、午後になると風が強くなったり雨が降ったりの天候でしたが、今夜から明日朝にかけて天気が良いみたいなので岡ちゃんと夜釣りでアジ狙いをしてきました。

鹿嶋・波崎・大洗方面の3箇所が候補に上がっていたのですが
前回、「あのお方」を爆釣りして頂いた息子君が参加。更に今回は、息子君のお姉ちゃんもゲストとの事だったのでトイレがあって車が横付け出来て安全な場所となると、鹿嶋は夜で危険+トイレ無しなのでX
(港公園はトイレがあるけど駐車場から離れてるし・・・。)

岡ちゃんは仕事上がりで参加の為、比較的近い阿字ヶ浦方面へ行ってみることにしました。



現地に到着すると、釣り師の出入りが激しく(ジギング?)をされている方は撤退モード多数でした。
干潮と重なっていたのもあるのでしょう・・・。「那珂湊・大洗に行ってみるか」と仲間内で話しているのが聞こえました。恐らく釣れなかったのだろうと勝手な想像をしつつ現場査察を行います。

車は少し離れた場所に停めることしか出来ませんでしたが許容範囲内。
船と船の間から竿を出す場所しか空きが無いため竿2本をセットして、早速スリスリ始めます。
「常夜灯下で、集魚灯も用意しているので何かしら釣れるでしょう・・・たぶんね・・・」と岡ちゃんに伝えスタートです。

完全干潮30分前に岡ちゃんが、本日初となるアジをGET

NCM_0024.jpg

外房で私が釣り上げた豆アジよりも型が良く15~20センチ程度のアジでした。
その後も、ポツポツ釣れ潮の入れ代わりまでに3匹GETしました。

NCM_0026.jpg

クーラーBOXも持ってきていたのですが「そんなに釣れないだろう」と思い車から出さず
発砲に保冷剤を入れた簡易的なクーラーBOXに入れていました。

潮の入れ替わりが始まって30~40分後に またポツポツと釣れ始めます。
釣り始めは背中から風を受けていましたが、風向きが変わり正面に近い方向から風が吹いてくるようになり少し寒くなってきました。
(風向きによって釣れる釣れないが鹿嶋はあるので、釣れないモードにならぬよう祈っていました)

午前2時を過ぎた頃からパタッっと釣れなくなり、1時間が経過・・・。
近くに浜があるのですが、若者連中が夜中の2時過ぎに花火を打ち上げていました(近所迷惑もいいところだろ・・・)
岡ちゃん寒さと睡魔の限界で4時頃戻って来るように伝え、車に戻って仮眠(と言うか爆睡)。

DSCF7313.jpg

携帯の充電が切れてしまったので正確な時間は判りませんが3時半~4時頃、東の空が少し明るくなり始めました。
撃沈モードだった竿に再び当たりが出るようになり、夜中に釣り上げたのよりもサイズUPしたアジが釣れ始めます。

DSCF7322.jpg

マズメの時間を皆さんご存知のようで、釣れ出す頃には一旦撤退していた釣り師も戻り釣りを再開しています。
4時過ぎに岡ちゃんファミリーも戻って再開です。

DSCF7319.jpg

今回は5Mの竿のため、息子君一人では竿を持ち上げられないので引き抜くときだけ手伝って、寝起きで良型サイズのアジGETです。

DSCF7320.jpg

岡ちゃん本気モード突入で、投げカゴサビキをやっています。
娘ちゃんのGETした所の写真を撮るのを忘れてしまいました(^^)ごめん
針外すのと、お祭りした仕掛けを交換するので手一杯だったので・・・。

DSCF73171.jpg


そんな中、岡ちゃんの浮きが「スゥ~ッ」と沈んで合わせを入れます。

DSCF7318.jpg

良型アジ3連GETです。(来た甲斐あって良かったね。息子・娘にも良いトコ見せること出来たし)

日がしっかり昇り午前5時30分前 満潮から干潮への潮の入れ替わりで釣れなくなり、
1時間粘りましたがその後は釣れないため納竿としました。

発砲クーラーに納まりきれないので、私のクーラーBOXを持ってきて、いつものアレです。
今回は、息子君・娘ちゃんに発砲から、私のクーラーBOXへ移す際に、トングを使って釣れた魚の数を数えてもらいました。

DSCF7324.jpg

海タナゴも1匹釣れ、アジ19匹 計20匹の釣果でした。

DSCF7325.jpg

しっかりアジが釣れたので、いつものアレも撮影しました。

DSCF7326.jpg

「鯵でアジって書いた」と言った私のオヤジギャグを娘ちゃんは理解して笑ってくれました(^^


帰りに、那珂湊の市場に立ち寄りましたが、7時からOPENしている食事店は少なく朝から寿司を頂きました。
津波の影響・福島第一原発の風評被害等で大変だった那珂湊市場も、復旧し人も集まっているように見えました。
駐車料金は100円(前払い)で停められます。他の魚市場よりも価格が安いように感じます。

是非、近くに行かれた際は立ち寄ってみてください。


20匹釣れたアジですが、折角ゲストとして参加してくれた息子君・娘ちゃんに感謝の意を込めて「好きなの持っていって良いよ~」って言ったら、さすが岡ちゃんの子。全て良型のアジ10匹を持っていきました(笑)さすがだ(@@;

これから、梅雨前まで暖かくなる季節です。魚の活性も上がるのでファミリーフィッシングも面白いですよ♪


※お願い
 釣りのマナーが悪くて漁協(港)が「釣り禁止」にする地域が増えているようです。
 
 ・コマセ等の撒き餌を放置して帰る人を見かけます。これから熱くなる季節は特に腐敗が進むのが早く、悪臭を伴います。次の人が気持ちよく釣りができるように、港で釣りが継続できるように、帰る前に必ず海水で洗い流してから帰るようにしましょう。

 ・投げ仕掛けやサビキ仕掛け等の絡まって使えない仕掛け(針や糸)も放置して帰る方がいるようです。梱包されていた袋や板紙も含め持ち帰るようにしましょう。

 今回のようにファミリーで釣りを楽しみに来る方もいらっしゃいます。子供が転んで針が刺さった・足に絡まった等の事故にも繋がりますのでご協力お願いします。


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年05月04日 (日) | 編集 |
GWに突入し、大企業は1週間休みのところもあるようですが、私の会社はカレンダー通り(^^;
29日は1日しか休みが無く、遠出する気にならなかったので残念ながら
月に1回行っていた釣行が出来ませんでした。(期待されていた方すみません)

5月3日は車に無線機を設置するので1日が潰れてしまいました。
(以前にアマチュア無線をやっていて免許申請をするのを忘れ話す事は出来ないんですが)

天気も4日までしか良くないとの事だったので、眩暈も完治しておりませんが
奥様も隣にいるので辛くなったら運転を変わってもらえばと勝手に決めつけ出発です。

DSCF7276.jpg

首都高はディズニー渋滞は無かったのですが、その先のアクアライン渋滞が
羽田から出発前の時点で真っ赤なので、国道16号線で千葉周りで行くことにしました。

出発してアニメのTVを見て(ポケモン→ドラゴンボール→ワンピース)静かにしてくれていて助かりました。
埼玉~八千代市まではスムーズに流れていて順調かのように思えましたが千葉市に入ってから大渋滞。

千葉北から高速に乗る予定でしたが、高速も渋滞しているため国道を反れ穴川から乗ることに。
そのまま館山道を抜けて木更津経由で圏央道を使い市原鶴舞まで行く予定でしたが穴川~市原まで
渋滞11km通過に70分と出ていたので諦め千葉東を経由して茂原方面経由で圏央道を使ってみることにしました。

これが正解で、市原鶴舞まで35分程度で到着することができました。
市原鶴舞で私はETCを使用。隣は暴走族40台位が料金徴収係りの人に止められて
一人一人料金を支払っている姿を見て「最近の暴走族は礼儀正しいな」と
勝手な妄想をしてしまいました(笑)

その後は、奥様に運転をお願いしコンビにに立ち寄ると若いカップルのツガイがダンボールに
何やら文字が書かれたプレートを車に向かってアピールしていました。
よく見ると「白浜町方面まで行ける方 乗せてください!」と何とヒッチハイク(^^;

私の車は3列目シートが格納できるので、格納した場所に釣り道具と、お泊りセット×4人分があるので
ちょっと整理をして、3列目シートを取り出し、乗せる準備が完了。

子供達もヒッチハイクなんて知らないし、乗せてあげたら思い出になるだろうと思っていたところに
先ほどの40台の良心的な暴走族集団が登場~っ。

ヒッチハイクのカップルはビビッたのか、いつの間にか姿を消していました(^^;
(折角乗せる準備してやったのに勘弁してよ~と心の中で思いながら再出発)


途中、前回正月に来た港を何箇所か回ってみますが足元には、あのお方・・・・。
やはり、1月に釣った彼は徐々に成長しつつも まだ居座っている模様です。

DSCF7215.jpg

丁度干潮の時間と重なり、殆どの釣り師は撤収準備をしていました。

DSCF7277.jpg

途中、T浜・S官港に立ち寄ったら、先端で50センチ超えのヒラメを釣っている釣り師を見かけましたが
その他は、あの方ばかり釣り上げていました。

DSCF7279.jpg

K津港で竿を出そうか悩んでいたのですが、車が横付け出来ず断念。
漁港のイケスを除くとブリが・・・。釣り船客へのボーズ時のお土産とか。こんなサイズが堤防で釣れたらな(^^)


実は奥様の父上・母上も今回は釣行参戦なので、私たち家族4名+父上・母上の6名が竿を出せる場所でないと
今回はダメなので、広めの港の●津港へ場所を決め向かいます。

到着すると、アジ・キスが釣れているようで(一部の方だけ)「これなら行ける!」と覚悟を決めスタートです。

DSCF7283.jpg

明るいうちは、やはりこのお方がメインでした(ToT)

DSCF7286.jpg

まぁ前回の鹿島のボーズよりは良いけど、仕掛けを切られたり針が丸くなって来ちゃうのが厄介。

日が少し傾き、海面の底が見えなくなり始めると、予想的中です。

DSCF7282.jpg

小さいながらも本命のアジ君がポツポツ掛かり始めます。

岡ちゃん+前回鹿島で使った残りのコマセをタッパーに入れて冷凍保存していましたが黒く変色していて
父上様が「餌が不味いと魚も食わないのでは?」とのことで寄せ餌として使うことにして、父上が買ってきてくれた新品コマセにスリスリしなおします。

DSCF7289.jpg

寄せ餌が効いたのか、本命の餌が良いのか、それとも私達の腕が良いのか(笑)入れ食い状態突入です。
(と言っても他の人は釣れてないんですけどね)

DSCF7291.jpg

最初は豆味を生かしておいて泳がせでイカが狙えたらと思っていたのですが、これだけ爆釣りになると
イカは居ないと判断。ヒイラギを泳がせてみますが不味いと知ってか食いつきませんでした。

DSCF7295.jpg

豆サバも混じっていました。大きいサイズは釣れません。
(私達だけ入れ食いなので周りの釣り師が割り込みして来ますが、サバが横泳ぎするので戻ってもらいます)
おこぼれ頂戴の気持ちは分かるけど声かけてもらいたいですね。


DSCF7296.jpg

ダブルヒットも何度もありました。
暗くなったら大きいサイズも来るかも?と思い夕方のチャイム後も粘りますがサイズは変わらず。
風が冷たくなったのと、帰宅時間を考えて19時過ぎに撤収しました。

DSCF7304.jpg


今年初のアジでのアジ書きが出来ました(笑)

DSCF7302.jpg

もう少し大きいと引きも楽しめるのですが・・・。
贅沢を言ってると、あの方の猛攻を受けるのでやめておきます(笑)

DSCF7303.jpg

DSCF7306.jpg



本日の釣果

サバ ×4
アジ ×64

父・母上ペア
アジ ×50
サバ ×数匹

合計すると束超達成です。


GWで人が多い中、これだけ且つ私達の所だけ釣れたのは運が良かった♪

唐揚げか、日干しセンベイかどちらかかな?
今まで一番釣れた(あの方を除いて)最高新記録でした。


早く眩暈?が完治すれば、これからシーズンなので毎月行けるんですけどねっ~

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年03月22日 (土) | 編集 |
岡ちゃんとの釣果が乏しく、外房に行ける時間が取れなかったので
リトライを兼ねてファミリーで鹿島に行ってみる事にしました。
(広くて良い所なんだけどトイレが無いのが難点)

DSCF7237.jpg

それでも3時間近く掛かるので、子供たちにはDVDを見せて静かにさせながら移動です。

DSCF7241.jpg

牛久大仏が阿見のアウトレットから見ることができます。
子供達は、大仏がドラゴンボールの孫悟空のように「カメハメハ~」をしていると(^^;
子供の発想は大人では思いつかない発想をしますね(笑)

DSCF7240.jpg

阿見のアウトレットは高速を降りて、すぐの場所にあるので便利ですね。
(店内には入ったことがなく素通りだけですが・・・)

DSCF7246.jpg

いつの「潮来へようこそ」のゲートを通過し、もう少しで鹿島へ到着です。

DSCF7252.jpg

餌屋に寄って釣果情報を聞くと「ここ最近釣れてないですね~ぇ」と悲しい情報。
ここまで来たからには絶対に釣り上げて帰らねばっ!

前回、岡ちゃんと来たポイントに的を絞って、早速開始です。

DSCF7253.jpg

次男君が、私のマネをして撒き餌をしっかり打ちます。





1時間経過~


DSCF7254.jpg

雑魚は表層を泳いでいるのが確認できますが、フグすら釣れない状態。

周りの釣師の所へ行って釣果を聞いて回りますが・・・・撃沈のようです。

DSCF7256.jpg


全く釣れないので、竿見張りが誰も居なくなってしまいました(^^;
(子供は車の中でDSを、嫁は車でお昼寝タイム)

昼間は風が無くて過し易かったのですが、夕方になると冷たい北風が体を冷やし始めたため
夕マズメを待たず撤収です。


ん_? それってもしかして・・・・・釣果ゼロ?


それを聞いちゃいます?





ハイ そうなんです。フグすら釣れない完敗でした。

恥ずかしくてブログ更新しようか悩んでいたのですが、
岡ちゃんに「行ったなら書け」とお叱りを(^^A

次回に期待です。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年02月11日 (火) | 編集 |
サヨリが釣れ始めているとの情報が入り、鹿島に早々に行きたかったのですが
先週は45年ぶり?の関東地方大雪に見舞われ断念。
大雪が降る数日前まで爆釣りだったようです。

そんな中、会社での付き合いで海釣りに興味を持っている「岡ちゃん」が
釣りに付き合ってくれるとの事で日程を調整し本日釣行する事となりました。

前日・前々日の天気予報では若干風が強いものの、天気は曇りの予報。
しかし、自宅を出発し茨城県へ入ると何だか怪しい雲行き。
圏央道が通行止めの為、桜土浦から下道で現地へ向かっていると、前回の大雪の他に雪が降ったような風景。




阿見を過ぎた辺りから、雪が降ってきました(天気予報と違う・・・)
奥様からLINEで「茨城 雪降ってるってニュースでやってるよ」とメッセージが同時刻に来ました。

DSCF7202.jpg

どっかの車屋の信号の停車中に撮影。コンビニでトイレ休憩をした時に店員に聞いたところ
「朝2時頃から降って積もった」との事でした。(ますます嫌な予感が・・・)

DSCF7203.jpg

鹿島に来ると、雪が降っても積もるまではいかなかったようです。

釣具屋でエサを調達し、いつもの場所へ到着。

DSCF7204.jpg

北東の風が強く竿を出している人はカレイ狙いの投げ師が数名で回遊魚を狙っている人はいませんでした。

そんな中「折角来たのだから・・・」と投げ仕掛けと、サビキ仕掛けをセットしますが・・・撃沈。

風が強くなり、サビキ仕掛けの磯竿は当たりがわかりません。
(トリックにエサが付いたままなので魚が居なかったと思いますが)

DSCF7205.jpg

岡ちゃん寒さの限界なのか、顔は真っ赤で鼻水ダラダラ状態。
雪も降り始め、寒さの限界のため場所を移動してみました。
(正面から受ける風は顔面直撃だから駄目よねぇ~)

DSCF7206.jpg

2番目に行った場所は、風が背中からの場所にしてみました。
写真には写っていませんが、一番左の投げ竿の裏に小さな建物があるので建物の影に立つと比較的風を受けません。
丁度満潮だったので、潮が動き出すのを待って暫くここでやってみますが・・・撃沈。

雪が降り出し寒くて限界なので車で暖を取りながら待ちますが・・・。
岡ちゃんの息子(幼稚園年長)が、ウ●コがしたいとの事で早々に撤収です。


コンビニまで我慢してもらい、最後にもう一箇所気になるポイントがあるので3つ目のポイントへ移動しました。
時間も夕方4時前後だったのでラストチャンスで夕マズメまでの時間を狙います。

折角ゲストとして来てくれたのに、まさかの「0」で帰す訳にはいきません。
何としてでも釣って帰って頂かないと・・・。



竿を出してすぐに私の竿が軽くお辞儀します。

DSCF7207.jpg

年始早々にお会いした「あの方」です。
とりあえず魚は魚(食える食えない別として)ボーズは免れました(笑)

1・2のポイントでは 岡ちゃん:投げサビキ/息子:アジングをしていましたが
彼らにも何でも良いから釣って帰ってもらいたいので、私が持っているトリックをプレゼントし手順を何回か教えてあげると

DSCF7212.jpg

息子君 1匹ゲット~

続いて二投目

DSCF7211.jpg

またまたGET~

その後もダブル・トリプルを連発し

DSCF7214.jpg

DSCF7210.jpg

岡ちゃん アジ・サバ等の回遊魚を釣りたかったようですが駄目でした。


DSCF7208.jpg


日が落ちるまでに計51匹GETしました。

DSCF7215.jpg


海水温がかなり冷たかったので魚の活性が落ちていると思われます。
(アジは12~13度までが口を動かす最低温度と聞いたことがあります。)

暖かい日が何日か続けば活性が戻ると思いますが、今週末も天気が悪いようなので
週末しか行けない私達は釣果が出るまでに、もう少し時間がかかるかもしれません。

ひとまず岡ちゃんファミリーもボーズじゃなくて良かった(笑)
こんな事になると悪いと思って、前回釣行した時に釣ったアジを干物にしておいたお土産を
こっそりクーラーBOXに入れて岡ちゃんへ渡したのは秘密です(^^)

本日の釣果
「アジ」と命名したフグ 51匹
(正確にはもう少し釣れましたが、私が飽きてカウントせずリリースしたので・・・)


帰りに夕食を某牛丼店で食べている時に息子君に「楽しかった?」と聞いたら「うん」と言ってくれた
あの言葉に感無量です。

暖かくなったら再チャレンジしたいですね♪

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年01月03日 (金) | 編集 |
元日に初詣を済ませ、2日は初釣り開始です。

今回は、前回予告していた外房へ向かいます。
(本当は家族で行く予定でしたが、ちょっとした小競り合いがあり私一人での釣行となりました)

まず、○侍の大原店へ初めて立ち寄ってみることにしました。(大洗店は何度も行ってるんですけどね)

「サヨリが外房でも上がっている港が幾つかある」と情報を受けましたが、前回の鹿島での
サヨリ「0」と言う事もあって、サヨリに限らず釣れている港で釣りが出来ればと思い
各漁港を転々として来ましたが爆釣をしている港はありませんでした。

01-02@12-04-30-413.jpg

数名が「サヨリ」を釣っているだけで、それ以外の方は釣れていませんでした。

ちょっと気になり2時間位、竿を出しますが年の初めから「」じゃなく「フグ」が沢山(@@;

01-02@12-18-50-746.jpg

「フグ」の溜り場になってしまっているようです。

しばらくすると釣れなくなったので「アジ到来か?」と思ったら
「ジンタ君1匹+アジ君2匹」お目見えしてくれました。
(アジやサバ等の回遊系の魚が来ると雑魚が食わなくなるから不思議です)


昼の時間からのスタートと言う事もあって家族連れの見物客が多く「何か釣れます?」と聞かれるので
釣り上げたフグを逃がさずに入れておいた(コマセバケツ+オイルバケツ下が見えないくらい)を
「こいつです」と見せると

DSCF7215.jpg


「うわぉ~すごぉ~い」 とか 「ぷっ」 など色々な応答がありました。

サビキ=上に青い布っぽいカゴ+疑似針 と思われている方が沢山いるようです。
それだけがサビキじゃないんですよねぇ~。

1.5号の軟らかい竿を使っているので、魚が突くだけで竿に反応があるので
私はフグの猛攻に頭を抱えていましたが、近くにいた方や野次馬さんは「見ているだけで楽しい」と好評でした。


外海は荒れているようで、満潮3時間前から私が釣りをしている場所が波が被るので撤収です。
(○宿)




続いて立ち寄ったのが2つの港が一緒になった港で2時間頑張りました。

こちらも竿を出すと「」の嵐・・・。

隣にいた若造の兄ちゃん達(投げ釣りしていたみたい)だけど私の入れ食いに見とれていました(笑)

01-02@12-26-57-449.jpg


時間的に夕マズメは、この港になってしまうので何としてでもアジを釣って次に行きたい所。
夕方のチャイムが鳴る5分前に「アジ君2匹」と「メバル1匹」を何とかGETしました。

日が落ちると風が冷たくなり、手が悴んで来たので次の港へ向かいます。
(○浜・○官)




そして、次に立ち寄ったのが先程の港から2つ目の少し大きめの漁港。

結構人が居て慌しく竿を上げ下げしている方がいたので見に行ってみると「カタクチイワシ」が港に入っている模様。

車も横付け出来ず、先程の港と同じ方向からの冷たい風をモロに受けるので見ただけで次の港へ
(○津)




次の港は小規模だけど海が荒れるとアジが迷い込み地元の昔のお兄様達がノベ竿でアジを釣る事で知られている港。

漁港が正月休みなので車を横付けしている人が多かったですが生態反応なし。

こちらも見るだけで早々に退散
(○部)




なかなか風向きがシャットアウトできる港が無く少し南下し鯛の浦で有名な漁港へ。

昔は奥様の父上と私の家族で釣りに来ていましたが、釣り場が狭く漁船が停泊しているので
なかなか出向いても竿が出せないのでご無沙汰になっていました。

ここに来てビックリ! なんと・・・

工事現場で車両の進入を禁止するポール

22613koujinochuuigaki_002.jpg

これが港内全てに張り巡らされていました。
過去に落下事故か何かあったのでしょうか?

今は分かりませんが、釣糸を垂らしている目の前で伊勢海老?の網を張ったりと漁師からは釣師を牽制しているように思える時がありました。観光客で飯を食っている人もいるので釣師に邪魔をされたくないって意もあるのでしょうか・・・。

私のトリックサビキはポールが邪魔で出来ないので暫く車の中で他の釣師の釣果をみていましたが
○部同様に生物反応無しのため退散です。
(小○)




次に向かったのは、さほど大きくない漁港
この漁港は「漁協の整備美化」をモットーに駐車料金を徴収する港です。
でもお金を払っているだけあって綺麗です。(夜は徴収する昔のお姉さん いないんです)

先客で袖ヶ浦ナンバーの家族連れの方が集魚灯を付けて足元浮きサビキをやっていますが
全く釣れていない模様です。

2時間ばかり竿を出してみますが、やはりこちらも「福様

01-02@13-08-47-61.jpg

どうして どの漁港も福様ばかりなのでしょうか?福の神とフグの噛み 間違えてるのでは(^^;

この方のお陰で今日何個仕掛けを駄目にしたんだろう・・・・


私もLEDの集魚灯を購入したので水中で付けてみると、フグの他に何やら魚影を確認。

3号のトリックで集魚灯の前に出すと食べるものの仕掛けを見破ってしまい釣れず。
負けてはいられぬと必殺アイテム「ワカサギ仕掛け」で誘ってみると犯人は「海タナゴ」

さすがにワカサギ針は見えないみたいですね(笑)

お隣の袖ヶ浦のファミリーにも海タナゴが数匹掛かったみたいで子供は嬉しそうにしてました。

私のワカサギスペシャルの竿を貸してタナゴの引きを楽しんでもらおうと思ったら
大きいタナゴか?福様か?仕掛けを持っていかれ、子供の楽しませ会 始める前から終了~。

それまで私が釣った10匹位のタナゴをザルに入れて子供に欲しい?って聞くと
「良いんですかぁ~?」と何とも愛嬌のある返事(^^)

「アジ釣りに来たけど釣れないんです」との事だったので私の「ジンタ君+メバル」をプレゼント♪
そしたら
子供:「良いんですかぁ~?」
母親:「あらぁ~すみません~」
父親:「すみません・・・」

礼儀の正しいファミリーで、ショボいジンタだけどプレゼントしてよかった。
(浜○○)




浜○○で一夜を過ごし朝マズメを狙うか悩みましたが、財布を開けると・・・
500円しか入っていないため朝方、料金徴収されるとお金がなくなってしまうので
見るだけにした○津へ戻ってみることにしました。

実は夕方、唯一カタクチイワシが港内に入っていたので
アジが不発だったのでカタクチイワシで数を出そう作戦に変更したのです(笑)

午後11時過ぎ 夕方は満員だった港には誰一人いませんでした。
(そりゃそうだよね、新年2日目で気温が1度あるかの中 釣りする奴なんて・・・)

潮が完全に引いてしまうのが12時近くだったので、潮が変わる前にと急いで竿を出します。

「ツンツン」と竿先に反応があります。

12-30@14-21-06-938.jpg

ハイ。毎度おなじみの・・・・また猛攻です。


集魚灯を付けて暫くすると 光に細長い魚影が見え隠れしはじめました。
「これは・・・。」ワカサギ仕掛けではありませんが、集魚灯の前に針を出すと「カタクチイワシ君」でした。

風が強く竿先での当たりが分かりにくくバラシやフグに仕掛けを切られたりと散々でしたが、
潮が変わり満潮へ向けて動き出すと「ジンタ君」もGETすることができました。
本当は良方のサイズが欲しい所ですが、寒いし眠いしで仮眠を取ることにしました。(午前2時)

深夜だと言うのに「こんばんわ~どうですか?」と数名の釣師さんに声を掛けられました。
同じ釣師同士ご苦労様です(笑)

アングラーの皆さん 私が車移動した後ってどうでした?何か釣れました?




午前4時半起床。車の中は寒いし、外も夜よりも寒いっ。
釣り場前まで車を持っていくと、後からアルファードに乗ってきた親子連れに声を掛けられました。

やはり皆さんアジがメインのようですが、昨日からの情報を聞くと今日の朝もどうかな?って感じです。
早速、お隣さんが竿を出しますが「福様」の猛攻に(^^;

私はトリックを朝は捨て、投げカゴ吹流しに切り替えました。
本当はオキアミが良いのですが、前回イソメで釣果がUPしたのでイソメで勝負してみましたが・・・

遠くへ投げてもイソメを食い荒らすのは「あのお方」。
しかもトリック針ではないので針を丸呑みしやがる悪党ぶり。

投げ用の針も何個交換したことやら・・・・。

結局、日が昇って明るくなり7時前に潮変わりのため断念し納竿です。
(○津)






01-03@07-16-39-459.jpg


01-03@07-19-48-736.jpg



本日の釣果

アジ   × 7  (うち1匹プレゼント)
メバル  × 1  (プレゼント)
イワシ  ×16  (背黒イワシ・カタクチイワシ)
海タナゴ ×10  (プレゼント)
福の神様 ×束越


車中泊を久々にしましたが、この時期アイドリングをケチっちゃ駄目ですね。寒くて風邪引きます(^^;


それから、皆さん釣竿を車の中に入れて運搬する時ってどうされていますか?
以前使用した車は、車の中の天井に棒を2本座席の上のつり革みたいな所へ固定して
棒の上に竿を置いてずれない様に洗濯ばさみで固定していたのですが、車を交換したところ
つり革みたなのがバネ式になっていて、使わない時は上へ上がってしまうんです。
下げた状態で棒で固定すると座席シートの頭の部分と接触してしまい、後部座席が動かせなくなってしまうんです。

良いアイディアがあったら教えてください。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年12月30日 (月) | 編集 |
12月に入った瞬間から、仕事が忙しくて釣りもBlogも見れる状況ではなくてUPが出来ずでした。

コメント頂いた方、遅くなってすみません(^^;



何とか年内の仕事も片付き、Blogチェックをしていると「サヨリ」が鹿島に来ているとの事なので
大慌てで本日行って参りましたぁ~。


いつものカメラを持っていくのを忘れたので今回は携帯で撮影のため画像サイズが小さくなっております。

12-30@14-05-12-170.jpg

子供達も休みなので連れて行こうとしましたが、年内に宿題を終わらせると目標を立てているようなので
今回も私一人での釣行となりました。


現地に着くと数名の釣師が竿を出していますが、サヨリを狙っている人はいなく根魚狙いばかり。

近くの釣師にサヨリの情報を求めますが「もう釣れるの?」と逆に質問をされる始末(^^;


今回はイソメを購入していないので回遊魚専門で狙います。



竿1本は、いつものアジ用の仕掛けをセットして、もう1本は昨年自作した「スーパーボールサヨリ仕掛け」をセット。

しかし表層にサヨリの姿は見られず釣れたのは・・・・


12-30@14-21-06-938.jpg


毎度お馴染みの この方が2回連続HIT~

時間だけが過ぎ、明るかった日もオレンジ色になっていきます。
サヨリはハナダイと同様に明るい時間しか釣れないので(私の場合)アジ仕掛けに変更します。


お隣さんは根魚を狙っていましたが「キス・ドンコ・ハゼ・アイナメ・カサゴ・アナゴ」を釣っていました。
イソメを持ってくれば俺も釣れたかもと後悔・・・。



暗くなって夕方のチャイムがなる頃は風が冷たく手袋をしていても寒い(ToT)

丁度チャイムが鳴り始めた頃、竿先がツンツン優しいお辞儀をしています。
「もしやサヨリ?」と思って竿を上げると・・・


12-30@21-49-27-415.jpg

鹿島では初の背黒イワシでした(サヨリじゃなくて残念)

完全に日が落ちた頃、1度だけ竿が大きくお辞儀して釣れたのがアジ君でした。



今日は、潮が悪いのか風向きが悪いのか 周囲の方の殆どが回遊魚は駄目でした。

前回、同じ釣り場で「カワハギが釣れたからタモ貸して」の昔のお姉様も先端で根魚を狙っていたようですが
イマイチの釣果だったようです。


年内最後の釣行ですが、ボウズじゃなかったので良しとしましょう。





本日の釣果

フグ  × 2(「サヨリを呼んで来い」とお願いし即返却)
アジ  × 1
イワシ × 4(背黒イワシ 別名カタクチイワシ)




一年ブログを閲覧して頂きありがとうございました。
出来うる限りUPして参りたいと思いますので来年も宜しくお願いいたします。


来年は、外房で初釣りを行う予定です。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年11月25日 (月) | 編集 |
アジが釣れているとの情報があったので行ってみました。

DSCF7176.jpg

前回同様に給料日前なので手渡された金額は1500円。

コマセ¥525 イソメ¥500 タバコ¥410=残金¥65(^^;
ジュースも買えない釣行の開始です。

DSCF7178.jpg

竿をセットして1投目から竿先が「ツンツン」しています。
3投目でヒットしたのがハナダイでした。

お隣にいた50歳くらいの昔のお姉さんが投げ釣りをしていて声を掛けてくれ
「カワハギが多いね」との情報をくれました。

竿先のツンツンはカワハギの模様です。(コマセ付けても綺麗に食われちゃう)

一番下の針にイソメを付けて底スレスレで根魚も狙ってみますが撃沈。
(先端の方は25センチ程度のアイナメを釣っていました)

DSCF7180.jpg

辺りが薄暗くなり夕方のチャイムが鳴り始めた頃からアジの登場です。

DSCF7181.jpg

チャイムが鳴って30分程度してからの写真ですが、チャイムが鳴り始めた頃は25センチ程度のアジが
立て続けに掛かりました。

潮の入れ替わりが18時なのに入れ食い状態で、竿2本がキツイ(^^;

DSCF7182.jpg

隣の(昔の)お姉さんは暗くなったので撤収の模様です。
釣果を聞くと「キス・カレイ・ハゼ・マゴチ・カワハギ」が釣れたようです。

アジの入れ食いに(昔の)お姉さんもビックリしていました。

IMG_20131124_021055.jpg

17時~20時でタッパー満タンです。

この頃からアジの当たりが遠のいてきました。



右側で初心者さんがアジを釣っていましたが1匹しか釣れず、「食べるの1匹じゃ寂しいから どうぞ」と
アジ1匹を頂きました。
折角もらった豆アジですが、現地で3枚におろして投げ釣りをしてみました。

しばらくすると、竿先がピクピクしているので合せてみると

DSCF7190.jpg

チビアナゴが釣れました(^^)
近くの人もこのサイズのアナゴばかりだったので、大きいサイズは居ないのかもしれません。




20時半を過ぎた頃、右の初心者さんが撤収し、今度は本格的な装備を持った方の登場。
縁石に集魚灯をセットして海面をガンガン照らし始めています。
(てか、後から来たなら一声掛けて欲しいですね・・・・)

集魚灯の光が私の竿も照らしていて、夕方の「ツンツン」がまた始まりました。
(恐らく集魚灯でカワハギが目覚めたと思われます)

それまで遠のきながらもポツポツ釣れていたアジが全く釣れなくなってしまいました。
(スキンやサバ皮なら釣れるのかもしれませんが、袖針に直接エサを付けてる側では
カワハギにエサを取られては唯の針ですから・・・。)

21時半 コマセが無くなったので納竿として22時に現地出発で深夜1時自宅に帰宅。


DSCF7189.jpg



本日の釣果

フグ  ×  2 即海にお戻り
アナゴ ×  1
ハナダイ×  1
アジ  × 38


今回は豆アジは少なく20~25センチクラスが多かったです。

DSCF7193.jpg

現地到着時に水温を測定したら16度でした。

12~13度迄アジは動きが良いと言われていますので、もう少し楽しめそうです。


DSCF7191.jpg


やっと鹿島にアジが戻ってきました。
カワハギがいるので、明るい時間は釣り難いようです。

久々に良方サイズをゲットでき満足ですぅ~



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年11月03日 (日) | 編集 |
奥様の実家に一泊し、自宅に帰宅する予定でしたが天気が雨ではないので近場でリベンジ~

奥様の母上に散髪してもらったり、子供達の宿題を終わらせてからの出発のため実家を出たのは
午前11時を過ぎていました。これじゃ~きっと道は混んでるし釣りする場所も無いなぁ(^^;



先月27日頃から木更津港では、サバが入れ食いと聞いていたので行ってみると人だらけで
車は停められる場所は無く竿を出せる場所も無いため断念。

車を少し走らせると車は横付けできないものの竿を出せる場所を発見

DSCF7112.jpg

早速準備を始めエサの解凍を待ちます。
タナを調べるためにエサを付けないで海へ出していた竿が凄い勢いで撓ります。

竿を上げてみると4号のトリック針が1本無くなっていました(持って行かれたようです)

2本目に出したエサ無し竿も凄く撓り、竿を上げてみると今度は5号針がJ字から|字に変形しています。

お隣の地元釣師の話だと「こりゃ鯖だっぺ 30センチ超えだっぺ」とのこと。

仕掛けを変えてチャレンジしますが、その後はエサ無し針にはヒットせず。

DSCF7115.jpg

始めのうちは日が出ていたので暖かかったのですが、雲に隠れてしまうと少し寒い状態。
車に上着を取りに行って釣り場に戻ると、奥様が撓った竿と格闘中(^^;

どうやら大鯖と格闘していたようですが、仕掛けを持っていかれてしまい獲得ならず。
こんな状態が4~5回続きますが、取り込みできませんでした。
1.5号の竿だと柔らか過ぎて取り込むのに苦労するかもしれません。


左のファミリーは下カゴにスキンサビキで30センチ超えの鯖を何匹か取り込んでいます。
(写真の電池が残りわずかでGETしたらと思い写真がないです)かなり悔しい・・・

DSCF7116.jpg

6号のトリックに仕掛けを変えてみますが、4号針には当たりが出るものの6号針は無反応状態。

日が落ち始めると鯖は当たりがなくなりました。

地元釣師が帰る時に「鯖皮サビキにコマセを付けると釣れるかも」と教えてくれたので
6号トリック仕掛けか変更してみると・・・

キスとアジが釣れました。

DSCF7128.jpg

キスがコマセに食い付くなんて珍しい(^^)

DSCF7119.jpg

30分くらいアジがポツポツと釣れましたが日が落ち暗くなると釣れなくなりました。
きっとこれが夕マズメだったのでしょう。

夜に鯖が釣れた事がないので、アジが釣れなくなった午後5時半 納竿としました。

DSCF7127.jpg

本日の釣果

豆アジ  × 6
キス   × 1

鯖と思われる当たり × 5~6回

仕掛けを強化して絶対に次回 釣り上げるぞぉ~

木更津周辺でも結構釣れるんですね。
(だから木更津港は満員御礼なんだろうけど・・・。)

アウトレットも近いし交通の便の良いので、ちょっとした釣行に良い場所かもしれません。



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。