海の堤防でサビキ釣りをしています。
2012年11月23日 (金) | 編集 |
(11/23)今日は天気も悪く気温も低いとの予報だったので、外出を諦め自宅で仕掛を作ってました。

スキンサビキは市販の物を買って使用していますが、トリックサビキの仕掛は
釣具屋には1~2のメーカーしか売ってなく、¥300以上する高価な品。

しかも、コマセバケツでスリスリする時に、ハリスが長いため
バケツに針が引っかかってしまう難点が…。
5号前後の針に対し、ハリスは0.8~1.0号と少し大きめの
アジやボラが掛かると糸が伸びてしまうか、
最悪切れてしまう可能性があって少し怖い(;^ω^)

そのため、我が家ではトリックサビキを自作しています。

2012112322324382d.jpg


まず、道具の紹介です。
糸はフロロカーボン0.8~2.5号を用意してあります。
通常は針糸が2号(少し太め)に 元糸は2.5号を標準としています。

針の結び方は色々ありますが、内掛け結び機でやっています
ハサミの上の機械がこれです(内掛け専用)←だから内掛けなのです(笑)

2


今日は、金袖5号を作っている所をUPしました。
内掛け結びで結んだ仕掛を小学校等で使用している工作用紙を適当にカットして、針の仮置きをします
トリックなので10本(2本×5段)作ります。


20121123223241b00.jpg

次に、1本針を強制的に2本にしちゃう絡み止めパイプの登場です。
接着剤等で針を固定している方も居るみたいですが、私は面倒なのでこの中に針2本を入れてしまいます。

201211232232407d2.jpg

こんな感じですね。
針元の太いパイプだけでもOKですが、太いパイプの上に一回り小さいパイプを入れると◎かな?
パイプの色は、赤や黒・夜光緑等もあるので、組み合わせを行ってみるのも良いかもしれません。
更に細いパイプの上に夜光ビーズ等も付けると釣果UPになるかもしれませんね。

20121123223239dc5.jpg

あとは2.5号の糸を1ヒロ半位でカットし、上の写真の仕掛を30~35センチ間隔で
下から順に縛っていきます。
上から縛っていくと大変な事になっちゃいますよ( ̄ー ̄)
通常サビキ仕掛は、針がヤジロベエみたいに∩の字をして、∩の右下に針が来る仕掛だと思いますが
この仕掛けは逆になります。しの字をしておりしの右下に針が来る仕掛けです。
サビキの本やビデオ等では、仕掛けが逆だとバラシが多い等と言われておりますが、
この仕掛けは殆どバラシがありませんよ。(´・ω・`)

201211232233101e8.jpg

5段縛り終わって、工作画用紙に仕掛けを巻きつけた所の写真です。
使うときに何号の仕掛なのか分かるように、号数を明記しておくと便利でしょう。

2012112322330951d.jpg

こんな感じで、時間があれば仕掛けをチマチマ作っています。
だいだい針結び~仕掛を工作用紙に巻くまでで40分程度で1個が完成しています。

市販のサビキに満足が行かない方、是非お試しあれ♪

まだ、房総の海水温度は若干高いとの事なので、天気と風が無ければ釣りに行きたいです。

スポンサーサイト



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2012年11月19日 (月) | 編集 |
(11/18)昨日は雨だったため釣りには出かけられず、自宅でトリックサビキを自作していました。
夜中まで頑張ったのが原因か、朝10時起床。

天気は良いけれど、自宅は北風が強い(ToT)
北風に強い堤防はないか?と本を読んでいたが車で2時間で行ける堤防は無い模様。
駄目もとで茨城の大洗・那珂湊に行ってみようと言う事で、今回は私1人で来て見ました。

通常は自宅から柏インターを使用して常磐道で水戸方面まで行きますが
今回は東北道経由北関東道で水戸まで来て見ました。
実は北関東道を使って水戸まで来たことが無かったので、以前からどの位で着くのか気になってまして…

まず、大洗港に到着し現場査察を行いましたが車が釣り場まで行けず
荷物を持って釣り場まで行かなくてはなりません。
また、工事を行っている関係で釣り場が狭く、竿を出す気にならなかったので
査察で切り上げる事にしました。
実は、以前は広範囲で釣りが出来た大洗港ですが、現在は釣り禁止エリアが
沢山あって、中堤防と第一埠頭の周辺しか竿を出せません。

釣具店の方の話によると、震災の影響もあるのでしょうが、釣師のゴミの問題が第一とのこと。
確かに、第一埠頭の周辺にはビールの空き缶やら、チョイ投げで絡まった仕掛けが
陸揚げされたテトラの周辺に山になってました。
個人的な意見ですが、毎回通っている釣師はマナーを守ってる方が多いのですが、
カップルやら子連れで初心者ですよ~チックな方は、マナー違反者が多いように感じます。


どうも竿を出す気がしないので、那珂湊に移動です。

やはり、ここは市場のお客が多く賑わっていました。
市場通りを越して下見をしていると、チョイ投げで良型のハゼを釣っている家族に遭遇。
天ぷらにすると旨いらしいけど、私は食べたことがないです(;^ω^)
ヘチにボラが居るので少し移動をして釣りを開始です。

056.jpg

北風が吹いているものの自宅よりは風が弱く竿が出せない程ではありませんでした。
(東京は今年初の木枯しが吹いたようですね)

1時間近くコマセを撒きますが、全くアタリがありません。

日が落ち始め夕マズメに近づきますが、それでもアタリがありません。
もしかして…ボ・ウ・ズ?
先端で釣りをしていた人たちも帰り始めます。

121118_161548.jpg

日が落ちて20分位してからでしょうか?
アナゴ仕掛の片付けを始めたところ、右の竿(自作トリック)がお辞儀
続いて左の釣具屋一押しの仕掛けもお辞儀

竿を上げると、右竿26センチ 左竿25センチのアジでした(・∀・)
マズメの時間が短そうだったので写真は後回しにして、再度投入したら
右竿23センチのアジ…

そして夕マズメ終了
時間にして20分無かったかな 超短いマズメでした。

海水を触ったら水が冷たいので、そろそろアジ釣りも終わりかもしれません。

周辺では私だけの釣果でしたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

帰り支度を終え、常磐道で帰ってきましたが、桜土浦から三郷まで45キロの渋滞…
圏央道でつくば中央まで行き、下道で帰ってきました。
早く圏央道が久喜-つくば中央-鹿嶋まで繋がれば良いのになぁ


121118_202142.jpg

本日の釣果

23~26センチアジ3匹

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2012年11月19日 (月) | 編集 |
(11/3)今日の朝は気温が下がって激寒と、お天気お姉さんが前日の夕方に放送していたので
「今日の出発は まったり~」と思い6:30に起床し8:00に自宅出発。

やはり連休と言うこともあり、高速は都内方面は全て全滅

仕方ないので途中の台場周辺まで下道でトコトコ走行です。

048.jpg

スカイツリー → 上野 → 東京駅 → 皇居 → 靖国神社 → 台場と観光しながら
やっとアクアライン手前から高速に乗り、千倉到着に4時間を費やしました(^^A


到着し、周りの方に挨拶をして現場査察をしていると、良型のハゼを釣り上げている
ファミリーがいました。話を聞くと、ヒラメが釣れたとのこと。


我が家も竿を出しサビキ針にコマセをスリスリして海面へ…

竿先がピクピクしたので竿を上げると

な な なんと…

小指より小さなイワシの子供が5連…
その後も竿を入れるたびに子供の連発

竿を奥に出さずにヘチなら?と思い竿を入れると
今度はボラの入れ食い状態(ToT)

ならば投げ釣りをとODOYAで買ったイカの切り身を針に付けてチョイ投げ開始。

しばらくすると竿先に付けた鈴がチリチリ鳴り始める。
数十秒放置をして、ゆっくりリールを巻くが針まで喰っていなくバラシ…

喰われたイカを見ると歯型がきっちり残ってる。
何度か当たりはあるものの同様の状態でHITなし。
喰われたイカを見ると歯型がきっちり残っている
多分、ヒラメかウツボと思われるが釣れずじまい。


雑魚ばかりで子供達は喜んでいるが、本命のアジ君が回遊していないため
周りを散策してみると、先端では30センチ前後のメジナが外洋側で釣れている。
内湾はと言うと、カゴカキダイと海タナゴの小さいのがポツポツ釣れている程度。

夕日が沈みかけて寒くなってきたので家族連れの釣り師達は荷物をまとめ始めている。

夕方4時半頃からショボイ夕まずめタイム到来。
先端で釣れていた海タナゴ・ウルメイワシが15分程度だろうか
喰いが一時よくなり全く釣れなくなったので納竿。




本日の釣果
ウルメイワシ   ×5
海タナゴ     ×20
サッパ      ×15
小指サイズイワシ ×∞ (自宅で飼育中のハリセンボンとメッキアジの餌に少し持ち帰り)
ボラ       ×20(リリース)


カメラ持ってきたのに、肝心なトコ写真に撮ってない(;^ω^)

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2012年11月19日 (月) | 編集 |
海釣り・川釣り・湖釣りと、釣りは多種多様で「釣り」と
一言で片付けてしまえばそれまでですが、実に奥が深いと私は思います。

その中でも、我が家では海釣りのサビキ仕掛けを主に行っております。

その理由として
①子供でも釣れれば飽きない
②生き餌では無いため餌付けが楽(コマセだから臭いけど)
③釣れれば針が沢山ついているので連なって釣れる
等があります。特にイワシやアジ等は大きさはウキ釣り等に比べると
小さい傾向はありますが、針が多い分、数では負けません。

子供と一緒に釣りをするならお勧めです。

餌はオキアミやコマセを使います。
幾つか種類があるので紹介します。

まず、直接針にコマセをスリスリ擦り付けて釣るトリックサビキ
これは、食いが悪い時に有効とされております。


h01p10.gif

↑私はいつもこれですが(^^;

次に、針にスキンや毛糸等が付いている針(スキンサビキ)です

sabiki1.gif

これは、疑似餌(偽物の餌)をエビと勘違いして魚が食いついてくる仕掛けです。
この疑似餌を使う時は、針仕掛けの上か下にカゴと呼ばれる餌カゴを付けると有効とされています。

写真はトリックサビキにて、ウルメイワシを釣った時の写真です。
是非、皆さんも挑戦してみて下さいね♪

004.jpg


※絡まった仕掛けや餌を、現地に捨てて帰る人(マナー違反者)が絶えません
 今現在釣りが可能な場所もマナーが悪いと、釣り禁止になる箇所が増えてしまいます。
 必ず自分のゴミは持ち帰りましょう

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2012年11月19日 (月) | 編集 |
皆さん おはこんばんちわ UP主です。

ちょっと訳ありまして、ブログを一度削除して再度登録を行いました。

内容は変わってませんが、宜しくお願いします。


2012070615220000.jpg

アイゴ グレ ギンガメアジを持ち帰り水槽で飼育してみました。

結局、グレは小さいときは可愛かったのですが、大きくなるにつれて
雑魚をいじめるようになり、海にお帰りになってもらいました。
変わりに石鯛の子供を連れてきました。

石鯛は頭が良いらしく、輪を通り抜けたり芸をするらしいです。(やった事ないけど)


アイゴは1年後☆に ギンガメアジは現在も元気にしております。
最初は死滅回遊魚を入れていたのですが、現在は釣り採取の水槽になりつつあります。

回遊魚が連れない時は、ワカサギ用の小さなサビキ針で夏季限定ですが、死滅回遊魚を釣ってます♪
現地で見かけたら是非声をかけてくださいね♪

038.jpg

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ