海の堤防でサビキ釣りをしています。
2013年01月14日 (月) | 編集 |
13日 外房での釣りを終え、そのまま帰宅せずに奥様の実家(八千代市)で一泊してから
埼玉の自宅へ帰宅する計画だったので一路八千代まで。

帰宅時間が夜10時を過ぎており、奥様の父上と母上に釣果を報告し
風呂で体を温めて就寝。


14日 朝4時頃、雨の音で目を覚ましますが、「雪じゃないから もう少し寝よう」と二度寝モードへ。

朝食を終え、9時過ぎに着替えると霙交じりの模様。
昨日のカゴ釣りの時にカゴが小さくて、コマセを入れるのに時間がロスするので
帰りに大きめの天秤カゴをチョイスするため、キャスティング八千代店へ向かいます。

霙で路面がうっすら白くなり始め「早く帰らないと」と埼玉へ車を向かわせますが

八千代市…霙
白井市 …路面雪
野田市 …大雪

DSCF6227.jpg


国道16号で白井市に入ると周囲は真っ白で速度も徐々に徐行モードへ。
私の車もスタッドレスを履かずに釣りに行ったので、坂道の登り道は特に冷や冷やものでした。

DSCF6232.jpg

通常1時間半で八千代から自宅まで帰れるのですが、16号の坂道で空転している車が多数。
成人式の送り迎えの車でごった返し、16号は大渋滞(^^;

結局5時間費やし、やっとの思いで自宅へ到着しました。

子供達はおおはしゃぎです。
夜、積雪を測定すると15センチでした。(さいたま市岩槻区は30センチの積雪らしい)

DSCF6235.jpg

スタッドレスタイヤに履き替えて準備完了~

夜ごはんを食べ、家族総出で庭の雪かたしを行いましたが、
明日はガチガチに凍っていて1時間で行ける会社も何時間掛けて行くのやら…

DSCF6236.jpg
スポンサーサイト



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年01月13日 (日) | 編集 |
12日に奥様の父上様から外房で良型のアジが釣れているとの情報を入手し
13日は天気も良さそうだし、下の子の舞妓も完治したので、私達も外房へ行ってきました♪

外房への釣りは首都高速で行くのですが、木更津のショッピングモール渋滞に重なるため
朝7時前後に自宅を出るようにしていますが、今回は寝坊して8時半出発。

出発前に、渋滞情報を確認すると湾岸線で羽田→葛西方面への渋滞はありましたが
埼玉から葛西方面の渋滞は無くスイスイ行けるぞ!って張り切って家を出ました。

スマートETCの入り口が自宅から15分位の所に出来たので、かなり助かっています。
東北道を南へ進み、もう一度 奥様に渋滞情報を確認してもらうと…
平井大橋→葛西まで真っ赤(;´∀`)
仕方ないので平井大橋で一旦降りて、台場から もう一度乗る作戦です。
台場周辺で、こんなのや あんなのを見つけ車窓から写真を奥様が撮影しました(笑)

687_1_20130113_093750-tile.jpg

台場から大井まで渋滞していましたが、その先はスイスイでアクアラインを通過し君津で降りる
いつものルートで房総半島へ移動します。

鴨川周辺で道端に車を停めて何かを採取している方々が沢山いて
じっくり眺めてみると、菜の花の新芽を採取していました。房総は春ですねぇ~

海沿いの通りに出ると、波は穏やかで釣り日和です。
子供達も((o(´∀`)o))ワクワク ドキドキ

DSCF6188-tile.jpg

K港前の釣具店に立ち寄り情報収集していると
「アジは午後2時頃から 港に入るよ」と有力な情報をゲットしました。

K港に到着(12時30分頃)し、早速サビキの準備を始めます。
子供達に水温を計らせると15℃と暖かい(那珂湊とは大違い…)
下を覗くと、水深6M近くあるのに下が見えている状態で嫌な予感がする。

スリスリしますが、当たるのは五郎さんばかり。
1時間が経過しますが、五郎さんのオンパレード(;´Д`)

DSCF6204-tile.jpg


子供達も飽きてきたので、ワカサギ用のサビキをでヘチの雑魚を狙わせます。
丁度潮の入れ替わりの時間帯だったため、最初は当たりがありませんでしたが
30分経過すると、こればかり掛かるようになりました。
メジナもいるけど食ってきませんでした。

DSCF6200-tile.jpg

DSCF6201-tile.jpg

更に粘りますが、真下が見えている状態が変わらず、ここは今日はダメだぁ~と諦め
前回、奥様がアイゴに刺された例の港へ移動です。

K港を出発する前に、NHKのロケ車と遭遇しました。
14日は大荒れになるので1日前倒しで撮影に来たらしいですが詳しい事は不明です。

DSCF6207.jpg

俺達TVに出るのかな?とか勝手に子供達は期待していますが、マズメの時間になってしまうので即移動です。


はい。着きましたアイゴ港(笑)
子供達は漁師が気になるようで船を眺めています。

DSCF6209.jpg

ここからは、奥様+子供達 / 私で別行動で釣りをしました。

前回竿を出せた場所は先客が居て、店を広げすぎていて竿が出せないため少し離れた場所で
奥様と子供達は竿を出しています。「2人しか居ないのに店広げすぎなんだよ」と心の中で怒りが…

私は、テトラの上から籠サビキでアジを狙います。
赤灯~テトラ帯で竿を出している人が沢山いて、周辺の方に挨拶をして間に入れさせてもらいました。

私「どうです?」
隣「入れ食いです 早く始めたほうがいいですよ」
私「あっ ハイ どうもです」

それから力糸が解けたり、ケミホタルを用意したり、サビキが切れたりと
トラブルが続きましたが、なんとか本命をゲットする事が出来ました。

沖に向かって入れ食いになっているので、夕方になれば港内にも入ってくるから
コマセ撒いて待っててと奥様に伝えた私の予想も大正解。

DSCF6210.jpg

K港に行かずに、最初からこっちに来ていれば場所もいい所取れたし
もう少し釣果が出たかもとちょっと後悔(ToT)

日が落ちて、夕方のチャイムが鳴った頃、アジが遠のいたので
奥様と合流し様子を伺っていると、今度はこの方が沢山ウヨウヨしています。

DSCF6214.jpg

五郎さんではなくてセグロ(カタクチ)鰯です。
しかし、昼間のK港のメジナと同じで、なかなか食ってきません。

先端で店を広げていた初心者のおば様は、網目の細かいタモを私達の横に持ってきて
何をするのかと思ったら、タモの中にコマセを入れて網で鰯を捕まえようとしています。
これには私達も「エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?」と笑わせていただきました。

鰯は泳ぐの早いから無理だよね?
大原港の屍骸の鰯を網で捕まえるなら分かるけどw


暗くなり、アジや鰯の当たりが減ったため納竿としました。

今回の釣果

アジ    ×17
DSCF6213.jpg


鰯     ×10
DSCF6217.jpg

タナゴ   × 9
DSCF6220.jpg

ハゼ(餌用)×16
DSCF6226.jpg

港内でのトリックや通常のサビキでは、この時期は小型で数は あまり期待できませんが、
茨城の港に比べると水温も高いため、しばらくはアジ釣りも出来そうです。

明日は天気が悪いので早く帰ろうっと… 

雨だと思って夏用タイヤで来た事に後悔する

つづく

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年01月10日 (木) | 編集 |
以前に逆流性食道炎を患い、胃カメラは鼻と口から内視鏡を入れて検査を行った事がありましたが、
今回は臍の左脇に違和感(少し重い鈍い感じ)があり、思い切って大腸検診を行う事にしました。

2ヵ月前から予約を入れて、検査日前日。
午後8時に食事を終え、9時に下剤を水で薄めてコップ一杯を飲む。
これが かなり不味い(^^A

布団で横になりますが、下剤の効果なのか腸が「ギュルギュル」していて、なかなか寝付けない。
スマホのゲームをやりながら気を紛らわし、やっと爆睡(笑)


~検査日当日~

翌日8時に便を催し、トイレへレッツらGO!
最初は軟便でしたが、何回かトイレにお世話になるに連れ下痢モードへ

更に腸を綺麗にする洗浄剤?「スクリット粉末」(ポカリスエットみたいな粉)を2リッターの
ペットボトルに入れて水で薄め、2時間掛けて飲まなければならない試練へ突入。
1時間が経過した所で、下痢だった便も固形が無くなり水状態。

何度もお尻を拭くのでヒリヒリ状態(ToT)
2時間でスクリットを飲み終え、昼飯の時間になりますが、嫁は美味しそうに飯を食べている。
見てると腹が減ってくるので、昼寝タイム(笑)

検査時間となり、病院へGO
お尻部分に紐が付いている、紙パンツみたいなパンツに着替えさせられる。

横になって、軽い麻酔?を注射させられてイザ検査。
ワセリンのような液体をお尻に塗られてからが地獄でした。
「行きますよ~」って言う前からお尻に指を突っ込まれ、カメラが入っていく(ToT)
下剤がまだ残っているようでウ○コが出ちゃう感じが止まらない
(実際にはカメラの脇にチューブがあって、吸い取ってくれるので漏らす事はないようです)

S字の腸の箇所はカメラが入りづらいようで、Sに入る度に激痛が…
「大きく深呼吸してくだい」って看護婦に言われるが「痛くてできねぇ~よ」って素で言っちゃった。

順番的には 尻穴→左脇腹→臍の上→右脇腹の順で腸は繋がっているようで、一番奥(右腹脇)まで
カメラが入ってから手前に引いていく時に写真撮影をしている模様です。

徐々に手前に引いてきますが、やはりS字に差し掛かると激痛が走ります。
また看護婦に「大きく深呼吸してください」って言われますが「無理!」って言っちゃいました。

最後にカメラを取り出し、検査員に「ハイ最後にお尻の検査をさせて下さい」と言われ
「ハイ」と答えると人差し指で尻メド周辺をグリグリさせられました。
変態プレイか?って言いたくなるような検査でした。


検査を終え、待合室で検査結果を聞くまで待機をしていますが
腸に空気を入れて検査をしたので、お腹にガスが溜まった感じがあり、
お尻のワセリンの様な潤滑剤を拭き取るため再度トイレへ行ったところ
出す気はないのですが、座った瞬間「プーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ」って
20秒位続く、すごい長いオナラみたいな空気が出続けました。(しかも何回も)

検査結果は、ポリープ無し 癌無し 結果オーライでした♪

大腸検診をする方の参考になればと思い下品な話ですが記載させて頂きました。

検査をするカメラの大きさや、検査員の検査によると思いますが
激痛の方、全然痛く無い方 様々なようです。

是非、腸の調子が悪い方 挑戦してみてください( ̄▽ ̄)

写真を添付すると、グロくなるので文字だけで勘弁して下さいね

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年01月04日 (金) | 編集 |
昨日の那珂湊での釣果は不発に終わり、風の強い中での釣りだったため
竿がコマセと塩でガビガビ状態だったので、久々に竿の掃除を行いました。

掃除と言っても、風呂の浴槽(ぬるま湯)にしばらく竿を放置して塩を溶かし
洗剤で軽く洗い流す程度ですが…

竿を乾かして、軽く竿の水滴を拭き取れば完成なんですけどね(;´∀`)


DSCF6180.jpg

竿を乾かしている間、子供達がタコを上げたいと言うので近くの公園に
失礼 近くの田んぼへ向かいます。

DSCF6182.jpg

最近は自宅周辺に建売り住宅が増えてしまい、タコを上げられなくなってしまいました。

私が子供の頃は、家の前でラジコンやタコ上げ等、正月に遊んでいたのですが…
わざわざ広い場所を探しに行くなんて考えられなかったのになぁ

タコ糸を巻いていると、用水路の水が凍っているのを発見し
小石を氷に向かって投げてみますが、割れずに氷の上をスケートしていました。

氷を見ることはあっても、氷が割れず小石が氷の上を滑るのは始めて見たようで
タコ上げは15分で飽きてしまい、小石スケートで遊んでいました。

氷が解けると用水に石が溜まってしまうので、程々にさせ帰宅しました。

釣り以外で子供達と一緒に居る時間が あまり無かったので違った楽しみを私もさせてもらいました。


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年01月03日 (木) | 編集 |
新年明けましておめでとうございます。

元旦に初詣に行き3人おみくじを引き結果はこの通りでした。
中吉なら初釣りもgoodでしょ!?と言うノリで行ってきました。




子供達は本調子では無いので今回は私1人での釣り旅です。
鹿嶋にしようか悩みましたが、鹿嶋は下道での移動時間が長く帰りを考えると
規制ラッシュに巻き込まれる可能性があるので高速で短時間でける那珂湊にしました。

柏IC~大洗ICまで高速で1時間半。途中行き付けの釣侍へ寄りコマセとイソメをチョイス。
大原店では噂の爆釣サビキが有名ですが、茨城では効果はあまりない模様。
茨城・福島では「〇馬サビキ」が有名なようで、私も前回使用しましたが仕掛けが長い(;´∀`)
なので今回はちょっと仕掛けが短い某メーカーのサビキも買っちゃいました。

DSCF6084.jpg

大洗店の店員さんは「サビキはもうダメだと思いますぅ。今時期はアイナメとカレイですね」
と情報を提供してもらいましたが、タイトルに堤防サビキと記載している以上、見ている方の期待に
答えねば!と思い買ってみました。(投げ釣だけじゃ飽きちゃうし何かしら釣れるでしょう♪)
↑しっかり投げの餌も買ってるところがミソですね(笑)

お店を出発し橋を渡ると渋滞発生…

DSCF6085.jpg

那珂湊漁港の市場渋滞なんです。先まで車の列が(;´Д`)
仕方なく抜け道を使い渋滞パスして到着です。
早速仕掛けをセットし、コマセをスリスリしていると…

DSCF6087.jpg

30分もしないうちに、風が吹き始め竿が煽られる始末(ToT)
船の大量旗が靡いているのが分かりますか?
おまけに寒い((´д`)) ブルブル…サムー
投げ釣りをしている人たちは餌をセットしたら車の中で竿を見ている状態です。

DSCF6088.jpg

しばらくスリスリして様子を見ますが、風が自分の顔に目掛けて吹いてくる状態で
竿も暴れて当たりが分かりません(サビキも投げも)
こっちは水深が5.4メートルあるので5m竿が出せ、HIT率が高いのですが仕方なく場所移動です。

DSCF6089.jpg

反対側の堤防に来てみました。
左奥にある船が先程撮影した場所です。奥の黒い車が停まっている前辺りで先程まで竿を出していました。

今度は背中からの風なので何とか竿の当たりも見える状態になりました。
しかし、こっちは水深が浅く4.5mの竿でも竿が長い程度です。干潮時で3.8m位かな?


それにしても今日はサビキに当たりが全く来ない…
投げでカレイでも釣れれば( ̄ー ̄)ニヤリ な~んて思っても 思ってるだけで…

寒くてホッカイロ貼ったり、缶コーヒー買ったりして時間を潰しますがHIT無し。
投げもだめかぁ~片付けようとリールを巻き上げたところ 5号の磯竿にこんなのが付いてました

DSCF6090.jpg

おまけだけど ボウズは免れた(∩´∀`)∩ワーイ

そろそろ夕マズメの時間。前回は日が落ちたらアジが来たからもう少し!寒いのもガマン×2
そう自分に言い聞かせて待ってみますが、夕日が落ち5時の鐘がなっても当たりがありません(ToT)

Σ(゚◇゚;)マジデッ!? って思ってたら 竿が小刻みにお辞儀していました。
これはイワシだぁ 群れで来たかな?入れ食いかな?なんて思いながら竿を上げたら

DSCF6091.jpg

トウゴロウイワシ 我が家では五郎さんと命名しています。

こいつ1匹だけ。五郎さんの為に夕マズメを待って居たのではないのに(ToT)

地域によっては味噌汁にしたりして食べているようですが、鱗が硬く味も???なので食していません。
夏場によく見かけるのですが、冬場に見るのは初かもしれません。

春夏…トウゴロウイワシ 夏秋…ウルメイワシ 秋冬…カタクチイワシ(別名セグロイワシ・シコイワシ)
が釣れる事はよくあるんですけどね
私はウルメイワシが一番好きですね 油が乗っててフワッとした感じが最高♪


本日の釣果
トウゴロウイワシ ×1
ハゼ       ×1
水汲み時にバケツに入った5ミリ位の蟹 ×1

と言った感じで年明け早々ボウズは逃れたものの貧果でした。



今回は氷締めしないで、生きたまま持ち帰りです♪
久々に水槽に入れちゃおう計画が発動されました(笑)



もし☆になっても思い出に写真撮影をしておけばOKとお兄ちゃん

DSCF6093.jpg

ハゼって100種類以上いるから正式名称が分かりません(;´∀`)
ブサイクというか何というか…

まずはトウゴロウイワシを水槽に入れて顔合わせをさせるハズでしたが

IMG_8013.jpg

入れた瞬間、主であるメッキアジ(ギンガメアジ)に一気食いされ☆になりました。
生餌を食べるのは久々のようで超うれしそうなメッキアジでした Σ(゚д゚) エッ!?

このままではハゼも食われる かもしれないので前回の釣りで余ったキビナゴを与えると
なんと6匹も一気食い(;´Д`)

それからハゼを投入しました。

IMG_8039.jpg

やっぱりブサイクだなぁ~


釣を始める前は一応オーバーフローの水槽なので、ニモの一族を飼育していましたが
お金が掛かるため、いつの間にか釣って来た魚を入れて飼育するようになっています(笑)
死滅回遊魚採取もやっていますが、夏場の水温上昇に耐え切れないで☆になってしまう事が多いです。

最初はこのメッキアジも15センチ程度しか無かったのに今では30センチを超える主です。
アイゴも飼育していましたが、昨年10月に☆になりました。
メジナも飼育していましたが、縄張り意識が強く他の魚を虐めるので海にお帰りになってもらいました。
変わりに連れてきたのが こちらの 石鯛君です。

IMG_8054.jpg

石鯛は頭が良く、普通の魚は異物が水槽に入ると岩陰へ隠れますが、輪等を入れると芸をすると
聞いたことがあります。我が家では試してないですけど…
警戒心より好奇心のほうが強いらしいです。

IMG_8057.jpg

釣りの報告がメインなのか、水槽の紹介がメインなのか分からないブログになってしまいました(;´∀`)

次回は千葉でカレイが釣れているようなので千葉周辺か、外房での釣り報告を行いたいと思います。


本年度も宜しくお願いします。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ