海の堤防でサビキ釣りをしています。
2013年05月26日 (日) | 編集 |
我が家の お婆様がスイカの苗を買ってきたのでUPしてみました。
写真のようになれば良いのですが、大抵の場合「そろそろ収穫だぁ~」って頃に
鳥に食われてしまうのが毎年のパターンなんですよね(--;



まず畑を豆トラで耕して、小玉スイカを植えるようです。

DSCF6676.jpg

白い粉は消石灰のようで、土のPH濃度を調整するらしいです。

DSCF6680.jpg

等間隔に植えて水をあげれば完成のようです。

DSCF6678.jpg

私の嫌いなピーマンも育っています。

DSCF6679.jpg

トマトも実が付き始めたので、熟すまでもう少しですねぇ~

スポンサーサイト



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年05月25日 (土) | 編集 |
今週から早ければ梅雨に入るとのことなので、外房へ行ってみました。
それと釣仲間の集まりがあったので(・∀・)

相変わらず首都高速は真っ赤状態なので、今回は京葉道経由で向かいます。

DSCF6637.jpg

久々に小湊鉄道を写真に撮る事が出来ました♪

現地に着くと駐車場横で、釣り仲間がワイワイやっていました。
海側と山側でワイワイしていて仲間がどっちか解らず、海沿いの人に声を掛けてしまったのはナイショです(笑)

子供達もビンゴ大会をさせてもらい、楽しませて頂きました。

集まりをした港の先端に行って釣果を聞くと「アジはいねっぺ フグだけだっぺ」との情報なので
竿を出さずに、いつもの港(アイゴ港)へ向かいます。


やはり、こちらも釣果が乏しいのか先端の赤灯に少人数の釣り師がいるだけでした。
いつもの座り座は誰も居なかったので拝借し竿を1人1本で計4本出して「スリスリ」はじめます。

子供達は宿題が終わってないので「車でサクッと終わらせる」との事だったので
マズメまで少し早いが私一人で竿を見ていると・・・

4本全ての竿がお辞儀してしまい一人でパニックモードです。
(パニック仕掛けってあるけど、お前がパニックになってどうする...)

DSCF6644.jpg

暫くすると子供達2人が戻って来たので竿を渡します。

その後もアジはポツポツ掛かります。

後からお隣さん(地元釣り師1名+家族釣り師4名)が隣に入りますが、ウキ釣りでは釣れない模様です。

17時のチャイムが鳴り始める少し前から、ウルメイワシが掛かり始めます。

アジもいるのですが、ウルメの猛攻でアジのタナまで餌が降りません。

今年初めての爆釣りイワシです。

DSCF6649.jpg

隣の地元 釣り師の情報だと、何日前からイワシが岸に打ち上げられているとのことでした。
餌を付けなくても釣れてしまいます。(ウキ釣り家族はイワシすら釣れないようです)

17時半 潮の入れ替わりで一時釣れなくなりますが、18時以降もイワシの猛攻が続きます。

お隣の子供が「アジさん 来てよ!お願いしますよ~ぉ」と大きい声で嘆いているので、私の子供達の竿を貸出て
餌を付けて沈めると、すぐアジが釣れました。

思わず「写真をお母さんに撮って貰えば?」と竿を隣の奥様の方へ向け、記念撮影開始(笑)

その後、アジ10匹 イワシ30匹位釣れたので全てプレゼントし、ボーズ回避で嬉しそうにしていました。

暗くなってからもイワシが表層を泳いでいて、アジが釣れなくなったので納竿としました。

DSCF6656.jpg

前回に比べると型が小さいです。

DSCF6658.jpg

今年初のウルメイワシです。個人的には背黒イワシより、こっちの方が脂がのっていて好きです。

DSCF6662.jpg

包丁を使わないで指で裁けるのが楽で良いですね。

DSCF6663.jpg


本日の釣果

アジ  ×32
イワシ ×80
アイゴ ×1 (即お戻り頂きました)

梅雨時期も行きたいな~(天気次第ですけど)

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年05月20日 (月) | 編集 |
昔は田んぼだった場所に住宅が建て始めてしまい、狭い場所での米作りは難しく、
稲刈りの時に機械を使うと、どうしても刈った稲が舞ってしまって、近隣の住宅に迷惑が掛かってしまうため
畑に変更してしまいました。

その一部で栽培(自給自足分)している野菜を紹介したいと思います。
私が子供の頃は、ここで蛍を見ることが出来たのですが・・・



DSCF6614-tile.jpg

DSCF6618-tile.jpg

こんな感じです。

陸田だった場所なので、土を増やすことなく畑としては、活用ができています。
お婆様の楽園となっているので、適当に植えて適当に収穫すると思われますので
次回紹介する時に、写真の野菜が残っているかは不明です(--;




余談ですが、陸田ではない水田の場所を埋め立てして家を建てている場所は、
地盤が弱かったりするので建売住宅地(特に新築)を購入される方は、近くの農家の人に、
昔はどんな場所だったのかを聞くと参考になるかもしれませんよ(^^)
折角買って、後で後悔のないようにしないとね♪



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年05月19日 (日) | 編集 |
GWも終わったのですが、相変わらずのグーたらモードの子供たち。

そんな状況を見ていた、お婆様が畑でのミッションを与えたようです。

DSCF6634.jpg

さやエンドウの収穫を全て行うようミッションを与えると・・・。

DSCF6623.jpg

長男君はハサミを使って採取開始の模様です。

そして次男君はと言うと・・・・。

DSCF6624.jpg

こちらは素手で採取する作戦に出た模様です。

「どっちが多く取れるか競争ね!」と次男君。

素手だと取るのは早いけど、やはり性格か・・・すごい雑である。

長男君はマイペースで、まったり収穫していますが数が少ない模様です。

DSCF6633.jpg

全て収穫を終え、家の中へ入ろうとすると、ミッションⅡを任命された模様です(^^

DSCF6627.jpg

今度は、玉ねぎを収穫して根元をハサミで切るミッションのようです。

DSCF6628.jpg

根元をカットしていると、次男君が皮を剥くと白いネギが出てくる事に気づいた模様。

DSCF6631.jpg

剥きすぎると小さくなってしまうので、表面の茶色い皮だけを剥くように支持をして完成です。


「ご苦労様」と声を掛けたときには、ミッションを行う前のグーたらモードへ・・・
「はぁ~」何て奴等だこいつらは・・・。(--;

DSCF6634.jpg


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年05月12日 (日) | 編集 |
今日は天気が良くて釣り日和なのですが、車検と自動車税があるため
ビンボーな我が家は自粛モードです(;´∀`)

9163-00.jpg


何種類か竿受けを持っているのですが、一番最初に某ショッピングサイトで購入した竿受けが
私の手入れ不足なのか、錆だらけになっていたのでメンテナンスをしてみました。

少し仕様が変わったのか写真とパーツが違う箇所があるようですが…


DSCF6596-1.jpg

我が家の竿受けは、ご覧の通り錆が付いていて、蝶ネジ部分はペンチで力一杯動かして何とか外れました。
(あまりの錆の凄さに、車止め側のパーツの写真を撮り忘れました)

DSCF6591-2.jpg

潤滑油とブラシで錆を落としますが、斑点状の錆は取れますが塊の錆は限度がありました。

DSCF6597-3.jpg

ある程度で妥協し、マスキングテープが無かったのでガムテープでマスキングを行います。

DSCF6598-4.jpg

錆が浮き出てこないように黒を下地に2回スプレーを噴射しました。

DSCF6601-5.jpg

乾いたら、次はシルバーのスプレーを噴射×3回 行いました。

シルバーのスプレーをホームセンターに買いに行ったら、クリアー色のスプレーが売られていました。
一体どういう時に使うのでしょうか?ニスと同じように光沢コーティングで使うのかな?

DSCF6599-7.jpg

車止め側のストッパーゴムにマスキングをするのを忘れたので、ゴムがシルバー色に(;´∀`)
(まぁ見えないから いいかぁ~)

夕方、風が強くなり砂埃が舞ってきたので片付けたら、まだ乾いてない箇所が…
手がシルバーになっちゃった(ToT)


DSCF6604-8.jpg

苦戦しながらも何とか錆退治をする事ができました。

これで車止めがある港で竿がMAX4本出せるぜぃ~
(そんな広い港 あんまり無いんだけどね…)

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年05月06日 (月) | 編集 |
我が家では、少量ながら自給自足(お米)をしており、子供たちが自由研究に使えるのでは?
と思い自宅(バケツ栽培)をしてみることにしました。



本来ならば、
田んぼに水が入る前に耕し

用水み水が入ってから耕し(シロカキ)

田植え

水位調整

秋に稲刈りの順で行います。

DSCF6579.jpg

長男が田植えをしている写真です。

DSCF6582.jpg

14センチ程度芽が出ています。

DSCF6584.jpg

果たしてこの企画 成功するのでしょうか?

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年05月03日 (金) | 編集 |
今年のGW後半は潮干狩りのページでも書きましたが、小潮→長潮→若潮→中潮と
最後の一日を除き潮があまり良くありませんが釣れない事もないだろうと外房へ向かいます。

湾岸線はディズニー渋滞もなく順調のように思われましたが、大井を過ぎて浮島JCTから
渋滞が始まりました(ーー;
大井からアクアライン通過まで1時間半もかかってしまいました。



海ほたるを通過するとスムーズに動き始めましたが、外房到着は5時間でした。

DSCF6538.jpg

いつものポイントに先客がいましたが半分空いていたので挨拶をし竿の準備を始めます。
すごい親切な2人組みの釣師の方で竿を準備している時に朝からの釣果を教えてくれました。

「朝4時から始めているけれど全体で10匹も釣れていないよ」
「40人近く釣れないので帰って、新しい人が来ての繰り返しだよ~」

早速水温を計ると13℃と非常に冷たい(日が昇る前の水温はもっと冷たくて釣れないのも納得)

今日は干潮が夕マズメの時間と重なるので、どうなるか全く詠めません。

コマセを撒いたりタナを調整してみますが、全く釣れない時間が続きます。
私はテトラで投げカゴをやってみますが、釣れるのはフグだけでした。
釣るどころか仕掛けが高切れし、ウキとカゴが(ToT)

DSCF6540-tile.jpg

お隣さんも、釣れなくて昼寝をしています(笑)
子供たちもダンス?を始める始末(ついに壊れたか…)


夕方のチャイムが鳴っても釣れず、子供達がテトラの方へ来たので

私 「釣れた?」
子 「うん」
私 「フグ?ボラ?」
子 「アジ3匹」
私 「へぇ~」

私 「!!!なんですとぉ~」

すぐ仕掛けを片付け、トリック部隊に参戦します。

DSCF6545.jpg

戻ったときには入れ食い状態(他は釣れていないけど…)

子供達が私を呼びに行っている間に入れ食いモードに突入したらしく
親切に教えてくれたお隣の釣師さんたちは、私達の竿が連発してお辞儀する状況が面白く、
見入ってしまったようです。

DSCF6549.jpg

DSCF6555.jpg

16時~18時半の約2時間半が本日のマズメのようでした。干潮で底が見える状態なのに…

DSCF6557.jpg

18時半、あたりが無くなったのでお隣さん納竿です。

お隣「今日は 私達は少ししか釣れなかったですが 楽しませてもらいました」
嫁 「ありがとうございます(笑)」
お隣「チビさん2人+奥さん=3本の竿が順にお辞儀する光景は面白いですねぇ~」
嫁 「まさか、こんなに連発するとは思いませんでしたよ(笑)」

と感動を提供できたようです(^^)

周りは釣れていなく「何こいつら」って視線を浴びましたが楽しめました。
(これと言って特に変わった仕掛けではないんですけどね…こんな事もあるんですね)

DSCF6567.jpg

19時 釣れなくなったのと風が冷たくなったので、こちらも納竿です。



本日の釣果

フグ × 2匹
ボラ × 1匹
アジ × 50匹

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ