海の堤防でサビキ釣りをしています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年09月30日 (月) | 編集 |
前々回の那珂湊、前回の外房とアジが貧果のため諦めがつかず、鹿島なら♪」と期待をして夜釣をしてきました。



予算が無いため奥様から手渡されたのは2000円(燃料代はクレジット3000円分)の計5000円

内訳を記載すると

夕食代 コンビニ弁当 約400円
朝食代 コンビニパン 約200円
飲物代 スーパーで3本 約250円
2000-850= 残1150円

コマセ2袋 525×2= 1050円
1150-1050= 残100円 鹿島到着時に所持金100円です(笑)


DSCF7004.jpg

最初に立ち寄ったのは「鹿島港公園」です。
日曜の夕方(マズメ終了時)のため竿を出しているのは数名でした。
5センチくらいの豆アジを釣り上げている夫婦がいました。
風が強くて糸ふけが凄く取り込むのに苦労している模様。

柵があるため投げ釣りには良いですが、私のサビキ釣りでは釣りにくいので場所移動です。
唯一トイレが公園にあるので子連れには良い場所なのですが・・・道具を持って歩かなくてはならないのが難点。

DSCF7005.jpg

那珂湊同様に海上保安庁の船が停泊していました。

この港公園は、津波の影響で浸食された護岸工事を行っていて工事車両が出入りしていました。


DSCF7025.jpg

いつものポイント(前回サヨリを釣った場所)へ到着しました。
既に暗くなっていて写真を撮影しましたが暗くて見えずらいので画像加工しております。

東電の取水口は常夜灯が点灯しておらず真っ暗でした。
この場所は砂利の運搬船等が停泊しているのですが、今日は護岸に全く停泊している船はありません。
そのため、風通しが良すぎて強風をモロに受けるハメになってしまいました・・・

DSCF7012.jpg

先端の人に声を掛けて釣果を聞いてみますが
「今日は駄目だっぺ 釣れねぇ~っぺ」とのこと。
ちょっと嫌な予感がしますが、5000円分のアジを釣らなくては帰れません。

車を風上に止めて風除けにしながらながら午後5時半開始です。

1時間経過しますが全く当たりなし。
集魚灯周辺にもメバルや小魚が集まっていません。
長潮なのに風が強いため大潮並に潮が動いているように感じます。

2時間経過・・・潮の入れ替わりが終わり期待をしますが全くあたりなし。
トリックに餌を付けますが、餌が無くなっていないので魚自体がいないのかもしれません。


DSCF7015.jpg


3時間経過・・・餌を付けるため竿を持ち上げたところ、頬に刺さっていました。
        「お前はいらん アジを呼んできておくれ」と海にお帰り頂きました。


DSCF7016.jpg


それから5分経過。
竿先がアジの撓り方。慌てずゆっくり持ち上げると 豆アジ君ゲットしました。
きっと、さっきのフグ様がアジ君を呼んできてくれたんだぁ~


DSCF7017.jpg

群れで回っていればと思い、すぐ入れますが続きません。


4時間経過・・・ 全く釣れず先端の人は撤収しました
5時間経過・・・ お隣さん(左)寒くてお帰りになりました。
6時間経過・・・ 後から来たお隣さん(右)ヒトデを釣ってお帰りになりました。

とにかく風が冷たくて寒いようです。
私は、上はTシャツ、長袖、フリース、ダウン 下は冬用ウィンドブレーカー+レッグウォーマーを
着用しているので寒く感じる事は無かったですが、周囲の方は車待機をしていました。


あまりに釣れないので、ラジオを聴いたりTVを見たりしますが飽きてきました。
なんで夜中にアニメ番組を放送するのか未だに謎です。最近ではN●Kでも夜中にアニメを放送してるし...

DSCF7008.jpg

日が変わる頃、朝マズメで青物を狙うポイントの奥に停泊していた
長ロングな貨物船が出発しますが、自走でUターンが出来ないので海保?がUターンを手伝っていました。

湾内でこれだけ荒れているから、湾外に出たら偉い揺れるんだろうなぁ~


その後も釣れず、私が竿を出している場所に波しぶきが飛んでくるので午前2時 納竿としました。

DSCF7021.jpg

朝まで現地で仮眠をして、朝マズメを除いて帰ろうか悩みましたが、
スマホで風向風力を見たところ台風22号が小笠原付近にある関係で、
前線が刺激され外房~九十九里・常磐沿岸が荒れている模様。
(夜の時点では千葉・茨城に強風、波浪注意報が発令していました)

風が止む気配がないので寝ずに自宅へ向かいます。



さすがに夜中。下道で2時間半(昼間だと下道で4時間)で帰宅。
しかし・・・玄関の鍵が掛けられていて家に入れません
(外から開けられるトコだけ鍵をしといてと言ったのに・・・)

奥様を強引に起こし5時に家に入って永眠としたいのですが
土曜日、子供達が運動会だったため本日は振り替え休日。
8時には近所の友達が遊びに来てしまい3時間程度しか寝れずでした・・・




12センチの豆アジ君 君は5000円なんだからねっ!
どうやって食べようか考えちゃいます~


本日の釣果

フグ ×1 (海へご帰宅)
アジ ×1 (12センチ)


今年前半はアジが好調だったのですが、後半は全くダメです。
はぁ 一体何処へアジは行ってしまったのやら・・・

スポンサーサイト

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年09月22日 (日) | 編集 |
前回、茨城での釣果が不調だったので今回は外房でアジを大漁GETする予定で行ってきました。



3連休で天気も良いため、相変わらず高速は全滅・・・
貝塚から高速に乗り外房へ向かいますが、今回は君津まで行かず、
圏央道が木更津から東金方面へ行けるようになったみたいなので
どのくらい時間短縮になるか調査を兼ねて圏央道を使用してみました。

DSCF6967.jpg

自宅から八千代市までで2時間が経過し、次男は飽きた模様・・・。

DSCF6969.jpg

途中、大多喜で休憩を挟んで一路外房へ向かいます。
毎度おなじみの「電車売ります」の雑貨屋さん。張り紙が剥がれ「電 売 ます」になっていました。
この前の台風で張り紙が飛ばされたのでしょうか?



今回は、初めてのK港に到着です。

足元を覗くと熱帯魚(チョウチョウオやソラスズメ)がウジャウジャしており、
子供達が「釣りたい」との言うので秘密兵器のワカサギ針を垂らして様子を見ます。

DSCF6975.jpg

水が澄んでいるので、魚も警戒してしまい熱帯魚は釣れませんが
こちらは絶好調と言う位に釣れてくれました。

DSCF6972.jpg

フグとメジナの連発です。

DSCF6974.jpg

時には2連で石鯛の稚魚も釣れてくれました。

DSCF6980.jpg

結局、熱帯魚は1匹も釣れず・・・でした。
でも1時間しないで、これだけ釣れたので子供達は満足のようです。
(でも、こんなに小さいと食べられるトコないんだよね・・・)


地元の漁師が船を出すのか、エンジンを掛け始めたので場所を移動しアジ釣りへ変更です。

先端のポイントは先客がいるし、子供達を連れて行けないので比較的潮の流れの良い場所を確保して、
4人でスリスリ始めますが全く釣れません。

先端周辺では、良方のアジが釣れているのですが、私達の場所まで回って来ない・・・。



地元の釣師が私達の近くで、投げカゴの片付けを始めたので、声を掛けて場所を譲ってもらいました。
足元サビキも釣れないので、マズメの時間になるまで地元釣師のいた場所で私も投げカゴでアジを狙って
みることにしました。


どうやら港内にはアジが入っているようだが、今日は付け餌のアミエビは× イソメ系◎のようです。

しかし残念ながら私はアミエビとイカバイオしか持ち合わせが無く、バイオで挑戦してみることにしました。


一投目 ・・・ フグ
二投目 ・・・ 子メジナ
三投目 ・・・ アジと思われるが取り込みできず(途中で外れたか)

右のお隣さんは、イソメでアジを連発しています。

何としてでも釣り上げねば!

四投目 ・・・ 「プチン」 あっ 高切れで仕掛けが(ToT)

諦めて、仕掛けをもう一度つくっていると・・・
右のお隣さんが何やらタコの様な形をした物体を、高切れした浮きを目掛けて投げています。

何度か投げると、浮きにタコの足のような形の物体が接触し、仕掛けを回収してくれました。
話を聞くと「仕掛け回収装置」らしいです。

大変便利な物を見せてもらいました。(写真が撮れなかったのが残念)

再度、仕掛けを結び直して
五投目・六投目 「スパッ」と浮きが消え合わせると 20センチ位のアジをGETできました。


同じ時間に、足元サビキにも当たりが来たらしく嫁さんが「助けて」と叫んでいます。
近づいてみると、一番貧弱な竿に30センチの良方のアジが釣れていました(^^;


DSCF6993.jpg

投げ籠を撤収して足元サビキへ移動して当たりを待ちますが、その後1匹しか釣れずマズメタイム終了。

暗くなってから2時間粘りましたがアジに限らず全く他の魚も釣れないので納竿しました。


本日の釣果

前半雑魚釣り

キヌバリ  × 1
ギンガメアジ× 1
黒鯛    × 2
フグ    × 3
石鯛    ×10くらい
メジナ   ×30くらい

黒鯛とギンガメアジはお持ち帰り。その他はリリース



後半アジ釣り

フグ     ×  2
アジ     ×  4
子メジナ   × 10くらい


地元の釣具屋の話ですと台風18号の影響で群れが散ったのが原因と言っていましたが
前回の茨城の釣行と合わせてアジが不調です。

やはり水温が下がらないのが原因でしょうか?

また台風20号が小笠原付近にいるようです。
彼岸をすぎると昼間の温度も下がると思うので、彼岸後の釣行に期待しましょう。



↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年09月14日 (土) | 編集 |
午前中に歯医者での治療があったので、千葉には行けず・・・。
天気も比較的良く、台風が来る前なので長潮だけど荒食いしてくれるかも?
ってな訳で、自宅から比較的近くも無いけれど、茨城の大洗・那珂湊へ釣りに行ってみました。



一番最初に立ち寄ったのがこのお店。
千葉にもあるんですが、通り道ではないので大洗に行くときしか・・・
「噂の爆釣りサビキ」で有名?な「釣侍」さんです。

以前にも何度か立ち寄っていたのですが、津波によって打撃を受けた場所の復興状況と
釣果報告を聞くために立ち寄りました。(もちろんコマセも買いましたけど)

DSCF6951.jpg

最初に大洗を見て回りましたが、釣が出来る場所が少ないので人が分散されず混雑している状態でした。
上空にはF4戦闘機 そして海には「あかぎ」が停泊していました。

DSCF6953.jpg

フェリー港の先端に行くと、周りは釣れていないのに一人だけ爆釣を楽しんでいる爺ちゃん発見(笑)
サイズは小さいですがハナダイを何匹も釣り上げていました。

仕掛けやタナを聞いて、私も始めたいのですが駐車場から離れているのと、人が減らず
仕掛けが絡まるのを恐れて、ここでの釣は断念し那珂湊へ向かいます。

DSCF6954.jpg

橋・魚市場を越してポイントを見て回りますが、やはり長潮・・・動きが悪いです。

DSCF6955.jpg

外側(テトラ側)で釣をしている方もいますが、台風の影響なのか波が高いので内側にして、
私の両サイドのファミリーに挨拶し、真ん中で竿を出してみます。

竿を入れると、すぐに竿がしなりました。アジかも♪ と竿を上げると・・・
ヒイラギのヒイちゃんでした(がっかり・・・)

DSCF6956.jpg


その後も、サッパとヒイラギが連発し、そろそろ夕マズメの時間

また竿がグイっと撓りましたがアジとはちょっと違う撓り方・・・・。

お隣さんにタモで協力してもらい持ち上げると・・・・

DSCF6957.jpg

な なんと・・黒鯛じゃありませんか・・・
何故トリックサビキに?しかも3号針に・・・こんな時もあるんですね
黒鯛じゃなく真鯛かハナダイだったら もっと良かったのに(笑)

DSCF6958.jpg

サイズを計測したら25センチ超えなのでキビレかな?

両サイドのファミリーも近寄ってきて左は練馬 右は秋田(車のナンバー)でしたが、
サッパやヒイラギも「これなんですか?食べられますか?」とか聞いてきていたので、
それぞれ家族で釣をかじってます的な方だったようです。

写真撮影も終え、竿を出すと左ファミリー 右ファミリーにアジがHITしました。
私も時間差で何とか1匹ゲットすることができました。

DSCF6960.jpg

左は 親2人+小学生3年生くらいのファミリーでアジを始めて釣ったらしく
かなり興奮していました。「もう1匹欲しい もう少し頑張ろう!」とお父さん。

しかし潮の影響なのかマズメも30分無かったようで、その後潮止まりで全く釣れません。

帰り支度をしていた左の小学生に「これ小さいけど、もって帰りな」と私の1匹を贈呈。

氷締めのやり方を教えルンルンで帰っていきました。

その後 1時間経過しても釣れず、先端で浮き釣りをしていたえ3人組みに釣果を聞くと
「先週はアジの気配すらなかったよ。今日はマズメが短いけれど良方サイズが5匹かな」と言っていました。

茨城も海水温が上昇していて、逆に高すぎるのかもとの事でした。

日も落ち、帰るか悩んでいると右のファミリーが小ぶりながらもアナゴを釣っていたので
私も投げで狙ってみますが、竿先をツンツンしている程度で、竿先の鈴が鳴るまでにはならず・・・。

DSCF6963.jpg

反対側の岸壁で、車のライトをハイビームにして集魚灯代わり?
それとも自分たちの作業効率を考えてなのか、他人の迷惑を考えないで釣をするバカップルを発見。

お蔭様で、当たりを見るために竿先にケミを付けているのですが、ハイビームの拡散で全く竿先が見えず・・・

ホントに困りますよね こう言う迷惑者は何とかしてもらいたいです。


投げ用の竿を片付けていると、さっきまで練馬の車が停まっていた場所に、水戸ナンバーの車が停まり
お父さん+女子供3人が、投げサビキと投げ釣りを開始。

アジを3匹釣っています。私の竿はノーヒット(ToT)

帰り支度を本格的に始めると、竿が怪しい撓りをしているので上げてみると

DSCF6962.jpg

この方でした。お隣さんもアジはその後釣れず、この方の連発。
見切りを付け納竿としました。

帰る前に、お隣さんと情報交換をしていると、那珂湊の地元の方のようでした。

やはり今年は水温が高すぎるのか、アジの回遊が少ないようです。

津波の被害状況も聞いてみましたが、10Mの到達予定が5Mになったので、さほど影響は無かったようですが
堤防の一部は損壊しており、修復工事を行っている最中との事でした。



台風が通過し、海底や海水温が変われば回遊魚も増えるかもしれませんね。次回に期待です。


本日の釣果
ヒイラギ ×5
サッパ  ×12
黒鯛(キビレ)×1
アジ   ×1

ヒイラギとサッパは海にお帰りに、アジは隣ファミリーに贈呈


黒鯛って、血抜きした方が良いのかな?旨いのかな?

調理方法とかあったら教えてください~


↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年09月04日 (水) | 編集 |
今日は朝から天気が悪く「ゴロゴロ」鳴っています。
子供達が通学する時間の少し前まで雷と雨が降っていましたが、運良く通学時間帯は雨が上がったものの・・・。

また昼前から豪雨です。



DSCF6939.jpg

我が家の愛犬も連日の雷にビビッたのか体を震わせているので、自宅に入れてカーテンを閉めて遮光しました。
犬は耳も鼻も良いので人間よりも遥かに雷の音を先に拾うのかもしれませんね。

DSCF6942.jpg

昨日、釣りを行った川も増水しています。排水量が凄いです・・・。

DSCF6941.jpg

川遊びに夢中になっていて逃げ遅れると・・・ 怖いですね。


DSCF6945.jpg

自由研究用に植えた稲も色づいてきましたが、この雨で稲穂が倒れてしまっています。
連日続くと稲穂が水に浸りすぎてしまい米が腐ってしまいますね・・・。


DSCF6947.jpg


積乱雲を撮影していたら、雲と雲の間に虹が微かに出ていました。



越谷・野田の竜巻の翌日に、栃木でも竜巻が発生した模様です。
自然災害はホントに怖いと感じたお休みの日でした。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年09月03日 (火) | 編集 |
昨日は、千葉県野田市と埼玉県越谷市・松伏町で竜巻が発生し大きな被害が出ました。

野田市も越谷市も我が家から近く(隣の隣の町)なのですが、竜巻発生当日は真っ黒な雲が
両方の市町村付近に発生していました。



台風が低気圧に変わった影響なのか、今週前半は天気が変わりやすい予報が出ていますね。


今週は訳あって有給休暇を消化をしているのですが、天気が悪くて出かけられません。


夕方、天気が安定したので1時間程度、隣の川で雑魚釣りを行ってみました。

DSCF6927.jpg

何度か鯉釣りをしている定番の隣の川です(笑)
鯉もいるのですが、雑魚がキラキラしていて何の魚かちょっと気になっていたので・・・

DSCF6931.jpg

今回は延べ竿で4号の金袖をしようします。ウキは水深が浅いので玉浮き 道糸は3号のナイロンです。

DSCF6928.jpg

餌は本当は、ご飯粒が良かったのですが昼飯で食べてしまいゼロ・・・なので今回も鯉将です。

DSCF6929.jpg

こんな器に入れて釣り開始です。
一投目から玉浮きがピクピク動きます。軽く合わせをいれると・・・。

DSCF6930.jpg

メダカよりは大きいですが5センチあるかないかのクチボソ(モツゴ・モロッコ)です。


その後は、これより小さい魚なのか餌ばかり取られてしまい完敗・・・。



私が子供の時は、フナ・クチボソ・タナゴもいたのですが、今は魚影からするとクチボソが殆どのようです。
地域によってはクチボソを煮付けにして食べている地域もあるようですが、さすがに住宅地で
生活排水が流れているので食べる気にはならずリリースしました。


奥様の知人の旦那様(最近引っ越してきた方)は、夜釣りでウナギ狙いで仕掛けを入れて、
「泥抜きをして食べる」と言っていましたが・・・

ブラックバスやブルーギルが大量発生している川や池などがあるようですが、まだ日本魚が残っていて
ちょっと嬉しい気がしました。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2013年09月01日 (日) | 編集 |
大抵の場合、サビキ釣りでアジやイワシを釣っているので、氷締めをしてクーラーBOXへ入れているのですが
ちょっと大きいサバとかが釣れたら神経締めをした方が鮮度が良いってよく皆さんのBlogに記載されているので
「私も欲すぃ~ でも販売品は値段が高い~っ」と言う事で自作してみました。

まず神経締めを行う際に持つ取っ手を購入しました。
某ホームセンターで交換式ドライバーになるタイプです。



途中の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、欲しいのは取っ手だけなのでドライバー関係は別保管です。

キリのような尖った工具で、金属のネジになっている部分の内側をこじ開けます。

DSCF6916.jpg

前回使用した籠天秤の針金0.8ミリを、こじ開けた穴から挿入し外れないように針金を加工します。

DSCF6918.jpg

先端が尖っているので、怪我をしないように自作サビキで余ったチューブを被せて完成です。

実践できるのは何時かな~。


今週は天気が悪い日が続くようですね。
四国・山陰地方では豪雨が続いているようですが大丈夫ですか?

関東も夕立が凄かったです。

DSCF6911.jpg

DSCF6914.jpg

DSCF6915.jpg

磯釣りは特に滑るので注意しましょうね

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。