海の堤防でサビキ釣りをしています。
2012年11月19日 (月) | 編集 |
海釣り・川釣り・湖釣りと、釣りは多種多様で「釣り」と
一言で片付けてしまえばそれまでですが、実に奥が深いと私は思います。

その中でも、我が家では海釣りのサビキ仕掛けを主に行っております。

その理由として
①子供でも釣れれば飽きない
②生き餌では無いため餌付けが楽(コマセだから臭いけど)
③釣れれば針が沢山ついているので連なって釣れる
等があります。特にイワシやアジ等は大きさはウキ釣り等に比べると
小さい傾向はありますが、針が多い分、数では負けません。

子供と一緒に釣りをするならお勧めです。

餌はオキアミやコマセを使います。
幾つか種類があるので紹介します。

まず、直接針にコマセをスリスリ擦り付けて釣るトリックサビキ
これは、食いが悪い時に有効とされております。


h01p10.gif

↑私はいつもこれですが(^^;

次に、針にスキンや毛糸等が付いている針(スキンサビキ)です

sabiki1.gif

これは、疑似餌(偽物の餌)をエビと勘違いして魚が食いついてくる仕掛けです。
この疑似餌を使う時は、針仕掛けの上か下にカゴと呼ばれる餌カゴを付けると有効とされています。

写真はトリックサビキにて、ウルメイワシを釣った時の写真です。
是非、皆さんも挑戦してみて下さいね♪

004.jpg


※絡まった仕掛けや餌を、現地に捨てて帰る人(マナー違反者)が絶えません
 今現在釣りが可能な場所もマナーが悪いと、釣り禁止になる箇所が増えてしまいます。
 必ず自分のゴミは持ち帰りましょう
関連記事

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック