海の堤防でサビキ釣りをしています。
2013年08月14日 (水) | 編集 |
7月頭に病院にお世話になってから、私の調子が本調子ではないため遠出が出来なくなっていましたが、
子供たちの夏休みの残り少なくなり「海に行きたい」と要望があったので、頑張って行ってきちゃいました♪



いつもは外房に釣りに行くことが多いのですが、海水浴は館山に決めています。

DSCF6831.jpg


富浦ICから降りて30分走るかな?水が綺麗で波が穏やかなポイントがあるんですよ~。

DSCF6833.jpg

大潮の満潮と重なると、ビーチが無くなってしまうのが難点なんですけどね(笑)
キス釣りのポイントとしても有名らしく、DVDでよく出ている海岸です。
トイレもあるし、自販機もあるし良い場所ですよ♪

毎年、シュノーケルで潜るのですが、今回は少しだけ潜ってお昼寝です。
ちなみに昨年は、ボラ・カゴカキダイ・キュウセン・カワハギ・オハグロベラ・
チョウチョウオ・ハタタテダイ・ソラスズメ等がいました。

今年は、カゴカキダイ・キュウセン・カワハギ・オハグロベラ・ヤエヤマギンポ・
ギンガメアジ・キヌバリ等がいました。

黒潮が千葉県に近付いているため熱帯魚系の魚も多いのが特徴ですね。
台風が来ると荒波に流されて沢山の熱帯魚が来ると聞いたことがありますが・・・。

しかし、今年は暑すぎます(^^;
昼寝も海風が吹いているときは良いのですが、山からの風は熱風で一時間しないうちに目覚めてしまいました。

午後2時半に撤収し、近くの堤防を除きに行ってみました。
(子供たちには、今日は釣りしないからね~と言ってありましたが・・・)


堤防に行くと年配の方の竿が凄く撓っていて大物を釣り上げている模様。
近づいてみると、なんと・・・ソーダカツオを釣り上げているではありませんか!

こっそり仕掛けとタナを聞くと、何故か私の車のトランクに釣り道具のセットが(笑)

DSCF6853.jpg

ちょっと~だけねと言いながら、1本はトリックサビキ、もう1本はアジ仕掛けで投げてみました。
いつもはトイレが近くにある港を選んで行くのですが、海水浴の帰りなのでトイレは考えていませんでした。

奥様が少し離れたコンビニへトイレに行っている時の出来事です。

投げ竿の浮きが「スパッ」と海の中へ潜り、慌てて合わせますが仕掛けをプチンと切られてしまいました。


仕掛けを太目の糸に変えて1投目、「スパッ」と浮きがまた海の中へ消えました。
焦らず合わせを入れると、竿が大きく撓り右へ左へ必死で逃げようとしています。
先日の鯉釣り同様に、竿を上げて巻いての繰り返しを行っていると「デカイ~」

長男を呼び出し、竿を持たせリールを少しずつ巻かせながら、今回はしっかり用意していたタモで
救い上げ、なんとソーダガツオをGETしました~☆

DSCF6856.jpg

やはりカツオですね。釣り上げた時に独特の尾びれを「ピチピチ」してました。

長男は竿の重みを改めて感じたようで感動していました。
二男も前回釣り上げたサバと同等の大きさなのでビックリしていました。

釣り上げると、周りにいた人たちが集まってきて「お~すごい」と拍手を頂きました。

そんな時に、奥様が帰ってきたので現地絞めを包丁を忘れたのでハサミでしてもらいました。
(カツオはサバ同様に生き腐れすると言われているので注意してくださいね)

日が落ち始めると、ソーダカツオが釣れている気配が無いため、トリックに専念します。

DSCF6859.jpg

いつもの手法で誘いをかけますが、透明度が高いせいか3号針にも食ってきません。
完全にトリックを見破られているようでした。

コマセが残っていましたが、遅くなると渋滞に巻き込まれるかもしれないので午後6時納竿し
奥様の実家へ向かい、お盆の挨拶を兼ねて1泊しました。

調子があまり良くなかったですが来た甲斐があったし、思い出が子供達や私達に出来てよかったです。
関連記事

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する