海の堤防でサビキ釣りをしています。
2013年10月12日 (土) | 編集 |
3連休の1日を利用して釣りに行こうと考えていたのですが、何処に行っても釣果が・・・。

そんな中、9月末にマイワシがクーラーBOX満杯になったという情報が今頃飛び込んできた(笑)
台風一過後、数は減ったもののポツポツ釣れているようなので行ってみることにしました。



常磐道 柏IC~北関東道で大洗へ。
いつもの釣具屋に寄って最新の釣果を聞き、大洗港へ向かいます。


大型フェリーのポイントに若干空きがありましたが、時折強い風が吹いており夕方から冷たい風に変わるとの
予報だったので、多少釣果に影響があるものの車が横付けできる港内に竿を出す事にしました。

午前中は釣り船が出発しているので岸壁が空いていますが、お昼頃になると釣り船が戻ってくるので
竿を出す場所を考えなくてはなりません。
私達は運良く地元漁師さんに声を掛けられ、船が着かない場所を予め教えてもらったので助かりました。

DSCF7045.jpg

ポカポカ陽気で半袖でもOKな程暖かく、冷凍コマセもすぐ溶けてくれたので早速竿を出してみます。
(暖かいと言うより暑かったような・・・)

11時頃、20センチのアジが掛かりました(写真撮り忘れました)
「昼間からアジかぁ~今日は期待が持てるかも?」と奥様と話ながらエサを付けながら再開します。

DSCF7039.jpg

表層にはボラの群れが泳いでおり、お隣さんはサビキで少し大きめのボラを釣って喜んでいます(^^;
投げ釣りでは、ヒイラギが沢山釣れている模様です(魚の名前が分からないらしく「ヌメヌメ魚」と呼んでいます)


その後はヒイラギ・サッパ・豆アジがポツポツと釣れました。

DSCF7037.jpg


12時半頃「大栄丸」の釣船が接岸するため一度竿上げ待機します。お隣さんは船が接岸したので撤収の模様。
この「大栄丸」の船長の奥様がとても優しい方で、最近の港内の釣果と沖での釣果を教えてくれました。

漁師や釣り船の母ちゃんは、釣り人を嫌う傾向(船の客を優先する傾向)があるため怖い印象があるのですが、
すごく優しく釣果まで教えてくれるなんて・・・やはり毎日港を見ている方の情報が一番ですね。
母ちゃんが帰る時に「港も良いけど、次回はうちの船使ってね」と営業までしてました(笑)

母ちゃんが帰った後、先程船の停泊場所を教えてくれた漁師さんが「これやるよ」とタコをくれました。

DSCF7050.jpg

タコエギ・タコテンヤで港内で取れるらしいです。
(実際、何人かの釣り人はもっと大きなサイズを釣ってました)

目と目の間をチョップしましたが締められなかったのでZIPロックで凍り締めしてお持ち帰り決定~

午後になってからは船が移動しないため、子供たちの竿も出して爆釣祈願をして始めます。
5.3Mの竿は5号針を使用しているのですが、ツンツン突くものの針に掛からないので
子供達の竿には3号の仕掛けをセットしてみることにしました。

DSCF7041.jpg

早速、子供達の竿が「グイーン」と海面に向かって強く引かれます。
アジの引きと思って竿を上げるとハナダイでした。

その後、豆アジが連発して釣れ出します。
しかし、肝心のマイワシは海面から姿は見れるものの、仕掛けを見切っているようです。

子供の竿の1本の仕掛けを3号針から2号針のパニック仕掛けに変更してみます。

この予想が的中し、マイワシがポツポツと釣れ出しました。

DSCF7057.jpg

サイズが大きいので竿を上げるタイミングを逃すと仕掛けが絡まったり、仕掛けが切れてしまい在庫が無くなり断念。

午後4時頃から風が冷たくなり、当たりが少なくなります。
幾分雲が出てきたので強風になるまえに、サッパを卸してアナゴを狙ってみますが撃沈。

タコエギでタコを狙ってみますがポイントが分からず撃沈。

午後5時のチャイムが鳴り、マズメタイムになりますが15センチのアジが1匹釣れましたが、その後続かず・・・。

北海道へフェリーが出航する頃、納竿としました。

DSCF7058.jpg

本日の釣果

サッパ   ×5
ヒイラギ  ×5
メジナ   ×1
ハナダイ  ×2
マイワシ  ×6
アジ    ×35
タコ    ×1(もらい物)

アジは型が小さいものの、やっと回ってきた模様です。
マイワシも台風の荒海を凌ぐために一時的に港内へ立ち寄り、現在残っているのは逃げ遅れの模様です。

地元漁師の話ですと、もう少しするとイナダ・カンパチが回遊し、運が良ければ港内にも入ってくるかもとの事でした。

DSCF7055.jpg

タコを茹でたら、こんなミニサイズに(笑)

DSCF7049.jpg

マイワシの尾っぽに寄生虫が付いていました。
調べてみたところ、「魚の小判(ウオノコバン)」と言うらしく、スズキやイワシ等の
血を吸って寄生しているようです。人間で言う蚊みたいな存在のようです。

人間に害はないようですが、食べる気にはならないので現地で処分してきました(^^;

魚種は増えてきているので、冬になるまでもう少し楽しめそうです。


イワシ釣りのハズがアジ釣りになってしまいました。
関連記事

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
コメント
この記事へのコメント
☆にょろりさんTNX
折り返しの連絡ありがとうございます。

将来の釣師にさせたいですが、どうでしょう?
上の子は毎日図鑑見て、魚の名前を覚えたようです。
下の子は釣るだけが楽しみのようで、魚は殆ど食べないんです(ーー;)

こんなチビ二人ですか、現地でお会いしましたら
声を掛けてくださいね(・∀・)
2013/10/15(火) 07:45:29 | URL | 一生極楽 #-[ 編集]
No title
こんにちわ。
いつもご家族で楽しく釣りをされていますね。
ご一緒というはうらやましいです。
未来の釣り好きを育ててください。
(リンクの件はOKです)
2013/10/15(火) 06:46:30 | URL | ☆にょろり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する