海の堤防でサビキ釣りをしています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年01月03日 (金) | 編集 |
元日に初詣を済ませ、2日は初釣り開始です。

今回は、前回予告していた外房へ向かいます。
(本当は家族で行く予定でしたが、ちょっとした小競り合いがあり私一人での釣行となりました)

まず、○侍の大原店へ初めて立ち寄ってみることにしました。(大洗店は何度も行ってるんですけどね)

「サヨリが外房でも上がっている港が幾つかある」と情報を受けましたが、前回の鹿島での
サヨリ「0」と言う事もあって、サヨリに限らず釣れている港で釣りが出来ればと思い
各漁港を転々として来ましたが爆釣をしている港はありませんでした。

01-02@12-04-30-413.jpg

数名が「サヨリ」を釣っているだけで、それ以外の方は釣れていませんでした。

ちょっと気になり2時間位、竿を出しますが年の初めから「」じゃなく「フグ」が沢山(@@;

01-02@12-18-50-746.jpg

「フグ」の溜り場になってしまっているようです。

しばらくすると釣れなくなったので「アジ到来か?」と思ったら
「ジンタ君1匹+アジ君2匹」お目見えしてくれました。
(アジやサバ等の回遊系の魚が来ると雑魚が食わなくなるから不思議です)


昼の時間からのスタートと言う事もあって家族連れの見物客が多く「何か釣れます?」と聞かれるので
釣り上げたフグを逃がさずに入れておいた(コマセバケツ+オイルバケツ下が見えないくらい)を
「こいつです」と見せると

DSCF7215.jpg


「うわぉ~すごぉ~い」 とか 「ぷっ」 など色々な応答がありました。

サビキ=上に青い布っぽいカゴ+疑似針 と思われている方が沢山いるようです。
それだけがサビキじゃないんですよねぇ~。

1.5号の軟らかい竿を使っているので、魚が突くだけで竿に反応があるので
私はフグの猛攻に頭を抱えていましたが、近くにいた方や野次馬さんは「見ているだけで楽しい」と好評でした。


外海は荒れているようで、満潮3時間前から私が釣りをしている場所が波が被るので撤収です。
(○宿)




続いて立ち寄ったのが2つの港が一緒になった港で2時間頑張りました。

こちらも竿を出すと「」の嵐・・・。

隣にいた若造の兄ちゃん達(投げ釣りしていたみたい)だけど私の入れ食いに見とれていました(笑)

01-02@12-26-57-449.jpg


時間的に夕マズメは、この港になってしまうので何としてでもアジを釣って次に行きたい所。
夕方のチャイムが鳴る5分前に「アジ君2匹」と「メバル1匹」を何とかGETしました。

日が落ちると風が冷たくなり、手が悴んで来たので次の港へ向かいます。
(○浜・○官)




そして、次に立ち寄ったのが先程の港から2つ目の少し大きめの漁港。

結構人が居て慌しく竿を上げ下げしている方がいたので見に行ってみると「カタクチイワシ」が港に入っている模様。

車も横付け出来ず、先程の港と同じ方向からの冷たい風をモロに受けるので見ただけで次の港へ
(○津)




次の港は小規模だけど海が荒れるとアジが迷い込み地元の昔のお兄様達がノベ竿でアジを釣る事で知られている港。

漁港が正月休みなので車を横付けしている人が多かったですが生態反応なし。

こちらも見るだけで早々に退散
(○部)




なかなか風向きがシャットアウトできる港が無く少し南下し鯛の浦で有名な漁港へ。

昔は奥様の父上と私の家族で釣りに来ていましたが、釣り場が狭く漁船が停泊しているので
なかなか出向いても竿が出せないのでご無沙汰になっていました。

ここに来てビックリ! なんと・・・

工事現場で車両の進入を禁止するポール

22613koujinochuuigaki_002.jpg

これが港内全てに張り巡らされていました。
過去に落下事故か何かあったのでしょうか?

今は分かりませんが、釣糸を垂らしている目の前で伊勢海老?の網を張ったりと漁師からは釣師を牽制しているように思える時がありました。観光客で飯を食っている人もいるので釣師に邪魔をされたくないって意もあるのでしょうか・・・。

私のトリックサビキはポールが邪魔で出来ないので暫く車の中で他の釣師の釣果をみていましたが
○部同様に生物反応無しのため退散です。
(小○)




次に向かったのは、さほど大きくない漁港
この漁港は「漁協の整備美化」をモットーに駐車料金を徴収する港です。
でもお金を払っているだけあって綺麗です。(夜は徴収する昔のお姉さん いないんです)

先客で袖ヶ浦ナンバーの家族連れの方が集魚灯を付けて足元浮きサビキをやっていますが
全く釣れていない模様です。

2時間ばかり竿を出してみますが、やはりこちらも「福様

01-02@13-08-47-61.jpg

どうして どの漁港も福様ばかりなのでしょうか?福の神とフグの噛み 間違えてるのでは(^^;

この方のお陰で今日何個仕掛けを駄目にしたんだろう・・・・


私もLEDの集魚灯を購入したので水中で付けてみると、フグの他に何やら魚影を確認。

3号のトリックで集魚灯の前に出すと食べるものの仕掛けを見破ってしまい釣れず。
負けてはいられぬと必殺アイテム「ワカサギ仕掛け」で誘ってみると犯人は「海タナゴ」

さすがにワカサギ針は見えないみたいですね(笑)

お隣の袖ヶ浦のファミリーにも海タナゴが数匹掛かったみたいで子供は嬉しそうにしてました。

私のワカサギスペシャルの竿を貸してタナゴの引きを楽しんでもらおうと思ったら
大きいタナゴか?福様か?仕掛けを持っていかれ、子供の楽しませ会 始める前から終了~。

それまで私が釣った10匹位のタナゴをザルに入れて子供に欲しい?って聞くと
「良いんですかぁ~?」と何とも愛嬌のある返事(^^)

「アジ釣りに来たけど釣れないんです」との事だったので私の「ジンタ君+メバル」をプレゼント♪
そしたら
子供:「良いんですかぁ~?」
母親:「あらぁ~すみません~」
父親:「すみません・・・」

礼儀の正しいファミリーで、ショボいジンタだけどプレゼントしてよかった。
(浜○○)




浜○○で一夜を過ごし朝マズメを狙うか悩みましたが、財布を開けると・・・
500円しか入っていないため朝方、料金徴収されるとお金がなくなってしまうので
見るだけにした○津へ戻ってみることにしました。

実は夕方、唯一カタクチイワシが港内に入っていたので
アジが不発だったのでカタクチイワシで数を出そう作戦に変更したのです(笑)

午後11時過ぎ 夕方は満員だった港には誰一人いませんでした。
(そりゃそうだよね、新年2日目で気温が1度あるかの中 釣りする奴なんて・・・)

潮が完全に引いてしまうのが12時近くだったので、潮が変わる前にと急いで竿を出します。

「ツンツン」と竿先に反応があります。

12-30@14-21-06-938.jpg

ハイ。毎度おなじみの・・・・また猛攻です。


集魚灯を付けて暫くすると 光に細長い魚影が見え隠れしはじめました。
「これは・・・。」ワカサギ仕掛けではありませんが、集魚灯の前に針を出すと「カタクチイワシ君」でした。

風が強く竿先での当たりが分かりにくくバラシやフグに仕掛けを切られたりと散々でしたが、
潮が変わり満潮へ向けて動き出すと「ジンタ君」もGETすることができました。
本当は良方のサイズが欲しい所ですが、寒いし眠いしで仮眠を取ることにしました。(午前2時)

深夜だと言うのに「こんばんわ~どうですか?」と数名の釣師さんに声を掛けられました。
同じ釣師同士ご苦労様です(笑)

アングラーの皆さん 私が車移動した後ってどうでした?何か釣れました?




午前4時半起床。車の中は寒いし、外も夜よりも寒いっ。
釣り場前まで車を持っていくと、後からアルファードに乗ってきた親子連れに声を掛けられました。

やはり皆さんアジがメインのようですが、昨日からの情報を聞くと今日の朝もどうかな?って感じです。
早速、お隣さんが竿を出しますが「福様」の猛攻に(^^;

私はトリックを朝は捨て、投げカゴ吹流しに切り替えました。
本当はオキアミが良いのですが、前回イソメで釣果がUPしたのでイソメで勝負してみましたが・・・

遠くへ投げてもイソメを食い荒らすのは「あのお方」。
しかもトリック針ではないので針を丸呑みしやがる悪党ぶり。

投げ用の針も何個交換したことやら・・・・。

結局、日が昇って明るくなり7時前に潮変わりのため断念し納竿です。
(○津)






01-03@07-16-39-459.jpg


01-03@07-19-48-736.jpg



本日の釣果

アジ   × 7  (うち1匹プレゼント)
メバル  × 1  (プレゼント)
イワシ  ×16  (背黒イワシ・カタクチイワシ)
海タナゴ ×10  (プレゼント)
福の神様 ×束越


車中泊を久々にしましたが、この時期アイドリングをケチっちゃ駄目ですね。寒くて風邪引きます(^^;


それから、皆さん釣竿を車の中に入れて運搬する時ってどうされていますか?
以前使用した車は、車の中の天井に棒を2本座席の上のつり革みたいな所へ固定して
棒の上に竿を置いてずれない様に洗濯ばさみで固定していたのですが、車を交換したところ
つり革みたなのがバネ式になっていて、使わない時は上へ上がってしまうんです。
下げた状態で棒で固定すると座席シートの頭の部分と接触してしまい、後部座席が動かせなくなってしまうんです。

良いアイディアがあったら教えてください。

関連記事

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。