海の堤防でサビキ釣りをしています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
2014年09月14日 (日) | 編集 |
岡ちゃんとの釣りを最後に、なかなか釣りに行けずじまいでしたが何とか天気もOK時間もOK!ならば行くしかない!と当日決めて行って来ました(笑)

千葉の内・外房はイワシ祭りのようですが、茨城北部では良型のアジが釣れているとの情報を受け悩んだ結果、日帰りできる茨城を選択しました。
(子供の宿題が終わってなくて千葉へ行くと実家立ち寄りだから宿題が終わらないんですよね・・・。)

前日に千葉・茨城で夕方~夜に掛けて大雨が降ったので入れ食い状態が続いていればよいのですが、大雨が降ると海水温が低下し、プランクトンも沈殿してしまうのでちょっと心配です。

朝マズメは、どうやっても無理なので夕マズメ狙いで遅めの出発です。
3連休の中日なので多少混んでいる程度かな?と思い常磐道を北上していると「友部JCT手前 事故渋滞発生」の電光掲示板が・・・。

大洗へ変更しようか悩みましたが、茨城北部には行った事が無かったので渋滞を我慢し更に北上します。



渋滞の途中に助手席に乗せたワンちゃんを奥様が発見し写真撮影開始(笑)

そんなこんなしていると、渋滞の元となる現場を発見。これも奥様が撮影(^^;

DSCF7473.jpg

何やら騒がしい状態で、もう少し進んだ所で撮影したのがこちら。

DSCF7475.jpg

あちゃぁ~ 車がペシャンコですね。後部座席に乗っていた人は大丈夫だったのでしょうか?
(既に救急車が出発後の撮影なので詳しい事はわかりませんが、前の牽引トラックが追突した模様です)

ここを通過すると、水戸から先はスイスイでした。

DSCF7477.jpg

日立北で降りて昼食(コンビニ弁当)を食べながら更に北上します。

DSC_0084.jpg

DSCF7479.jpg


何とコンビニに「高萩の観光案内」が無料で置いてありました。
震災(津波+放射能)の問題もあり集客アップが大変なのでしょう。
道路は綺麗に舗装されていますが、一部護岸は補修工事がされており、当時の悲惨な爪跡が残っている所もありました。

DSCF7476.jpg

どの辺りで撮影したか忘れましたが、とても綺麗な風景でした。(高速降りる前だったかも)


埼玉から出発して3.5時間。やっと到着しました(^^)

DSC_0088.jpg

大津港は修復工事がされており、一部でしか釣りが出来ない状態が続いております。
しかし、そんな中 ヒラマサやブリを釣り上げている釣師がいるようです。
水深も6M程度あり、回遊していれば釣れる感じはありますね。

先端は先客者が沢山いて入れないし、投げ釣りをしている人が沢山いたので子供達がいると危ないので少し離れた場所で作業開始です。

DSCF7481.jpg


私達はサビキしか竿を出しませんでしたが投げ釣りでは良型のシャコ・キス・イシモチ等が釣れていました。

昼間はサビキ部門ではサバが釣れているとの○侍さんの情報だったので、ひたすらコマセシャワーを浴びせますが釣れません。

地元釣師さんも寄ってきて「何日か前まで入れ食いだったけど、雨降ったからダメだっぺ?」とのこと・・・。
ショボーン(--; やはり的中したか・・・。 また天気が良い日が何日か続かないとダメか?と奥様と話していると

DSC_0089.jpg

この位のサバ2匹ゲットしました。(これじゃぁ千葉でも釣れるサイズなんだけどね・・・)

とりあえずボーズは逃れました(笑)

日が暮れ始めチャイムが鳴る頃にアジが来るパターンだろうと予測し粘りますが夕マズメに食ってきたのはアジではなく「サッパ」でした。

ママカリにすると美味しいらしいですが、私はどうも好きではなくリリースしてしまうのですが
長男君が「食べてみたい」との事でお持ち帰り決定。

夕方あまりに釣れないので数を出す為に例の必殺仕掛けを用意し次男君に託します。

DSCF7488.jpg

小サイズですが、メバルゲット♪(次男はメバル初)

DSCF7489.jpg

また×2 メバルゲット(足元を覗くとハナダイがいるので、それを狙うように指示をしますが釣れず)

DSCF7490.jpg

3匹目は引きはハナダイみたいでしたが、海タナゴでした。

丁度この頃潮代わりになり雑魚も餌を食わなくなり必殺仕掛けは3匹で終了となりました。

日が完全に落ち、周りは撤収モードに入っていました。
仕掛けを変え針を小さくしてみたり、糸を細くしてみたりと試行錯誤を重ねてみましたがダメなので帰り支度を始めた頃、かなり遠慮気味に竿先が動きます。向こう合わせで食わせるように待っていると「グイーン」と竿先が海面に潜り、何とか帰る前にアジを1匹ゲットしました。

DSC_0091.jpg

福島の原発が無ければもっと賑わっているのでしょう。
隣はもう福島県。空気も景色も良い所でした(ちょっと遠いけれど)

DSCF7486.jpg

夕方、奥様が島と夕日に照らされる雲が綺麗と言って撮影した1枚。
確かに空気も良いし清々しい(湿気が少ないせいもあるのでしょう)

隣の平潟港も覗いてきましたが、大津港と同じような釣果の方が多かったようです。

ナビで帰り道を検索したのですが道路誘導は福島の「勿来」でした。平潟からトンネルを1つ潜れば福島県いわき市でした。

日帰りで福島-埼玉を往復出来るなんて凄いですね。帰りは2.5時間で埼玉へ帰って来れました。
だから日テレのDASH村も双葉町に当時設定したんでしょうけど・・・。

これが入れ食いだったら疲れも吹っ飛びルンルンで帰ってこれたんでしょうけど・・・(汗)


本日の釣果

サバ ×2
サッパ×7
アジ ×1
メバル×2
タナゴ×1

次回はどこにしようか情報把握をして、良い釣果が出せるよう頑張りまする

関連記事

↑ 「この記事読んだよ」の証にポチッと押して頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくれて ありがとう(*^_^*)

ランキングに参加中です。↓↓↓気が向いたときにポチっと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ サビキ釣りへ  釣りの世界 釣り情報「釣りなび」 釣りガイド   GyoNetBlog ランキングバナー  釣り情報を一発検索!(JFS) 日本フィッシングサーチ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。